単語シャッフルとは

さまざまな単語を書いたカードを2枚取って新たな言葉を作る手法のこと。

オモコロでは本当に記事が足りないときに急いで作る「最後の手段」として親しまれていますが、普通にブレスト(ブレーンストーミング)やアイデア出しなどの発想法に役立つのでおすすめです。

 

(例)テーマ:新しいあだ名

つまらない方のヘドロ

 

名称未設定-1「つまヘド」

名称未設定-2「自分がこんなあだ名だったら自殺しちゃうかもしれない」

 

全く新しいあだ名を考えよう!

(例)テーマ:能力バトル漫画の新しい能力

行きつけのラーメン屋を異界に飛ばす能力

名称未設定-2「一番困るの自分じゃねえか」

 

全く新しい少年漫画の能力を考えよう

最新シャッフル記事

 

全く新しい新作ジブリ映画のタイトルを考えます

 

これまでのシャッフル企画

 

原宿「これだけ多様性の時代になると、悪口もただの『バカ』とか『デブ』とか、もうそういう類型的なものだけじゃダメだと思うんだよね」     岩

    「全く新しい悪口を考えよう!」の前編はコチラ             【

    前回やった「1」はこちら。多様性の時代を迎え、人それぞれの個性にあった生き方や商品などが求められていますが、それは悪口においても同じ

    前回やった第一弾はこちら。     昨日の前編はこちら。        

「最近さ、昔の特集がTwitterで再ブームになることがあるのよ」     「ありがたいことですね、本当に」     「

「全く新しい悪口を考えよう! シリーズ最新作だよ~! おまっとさんでした!」     「おまっとさんでした、じゃないよ」   &n

「どうもー!特集制作がギリチョンだった時に大活躍するお馴染みの企画! 前にやった『全く新しいあだ名を考えよう!』の第二弾だよ~!帰ってきたよ~!」  

偶然の力を借りて、思いもよらなかった新しいグルメレポートを見つけます!

  「どう? 最近AV見てる?」   「なんなんですか急に。まぁ、見てないこともないですけど」   「なんていうのみたの?」 &n

    「知ってる? 2014年の流行語大賞は『ダメよ~ダメダメ』と『集団的自衛権』だってね」     「そうみたいです

    こんにちわ、オモコロライターの原宿です。今、僕は「大ヒットする新書のタイトル」を考えています。     「新書の

  「AV業界って最近マンネリだと思わない?」  「いや、別に思わないですけど…」  「そっか。じゃ

    「永田くんって少年漫画好き? それともハトを殺すことの方が好き?」     「少年漫画が好きです。ハトを殺したこ

  「そろそろ全く見たことのない新しいAVが見てみたい季節だけど、永田くんはどう思う?」  「AVに季節とかあるんですか

 突然ですが、新書はお好きですか? なんとなく、新書ってすごく読む人と全く読まない人にはっきり別れる気がするんですが、何はなくともまずは20

好きな食べ物と好きな食べ物をかけ合わせたら、絶対に美味しくなるはずなのでやってみました。

作り方も簡単で美味しい節約料理のお供、もやし炒めの味付けレシピを「カードシャッフル」で考案しました。オイスターソースやラー油、刻みニンニクや唐辛子などの調味料に合う味付けとは?

最近のライトノベルは「題名が長い」「設定が奇抜・斬新すぎる」とよく言われます。異世界転生やハーレムものなどバラエティ豊かなラノベ業界にさらなる旋風を吹き込むべく「シャッフルカード」を使って「読みたくなるタイトル」を考えてみました。

誰も見たことのない斬新なAVを作る方法をお教えします

ランダムに単語を組み合わせれば「新しい漫画ジャンル」は作れるのか? 漫画のアイデアで悩んでいるあなたは「シャッフル」を活用してネタを考えてみてはいかがでしょう? 「ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画」の記事広告です。

この世でいちばん面白い言葉とは、何なのだろう

全く新しい新作ジブリ映画のタイトルを考えます

 

 

TOPページへもどる