2ndステージ「インスタ映えしない人」

 

「インスタ映えするもんじゃ」が成功した一同は、都内の公園に移動することに

 

 

 

 

記事冒頭でも書いた様に、「インスタ映えしない物」はまだまだ存在しますやんすさんは食べ物以外にも、人物の写真もご自身のインスタに投稿されていますよね?

 

はい。「食」「人」…様々なジャンルの撮影に挑戦しようと心掛けています

 

View this post on Instagram

thank you @katsuse_m

A post shared by yansuKIM (@yansukim) on

 

 

View this post on Instagram

we keep this love in a photograph

A post shared by yansuKIM (@yansukim) on

 

やんすさんのinstagramから。食事風景以外でも人物の映えさせ方が抜群に綺麗

 

ですが「インスタ映えしない人だったらどうでしょうか

 

インスタ映えしない人

 

今回、こんな物を用意しました

 

 

 

馬の被り物

 

 

「本日の主役」タスキ

 

 

「全身タイツ」

 

身に付けるとその人が大変アッパーかつアグレッシブルになる三種の神器です

 

陽気な文系大学生や、体育会系の会社の飲み会で好まれるやつだ!

 

自分とは全く違う世界の文化だ…。絶対に装着したくない

 

 

 

 

今回はこのグッズを原宿さんに装着してもらいます

 

凄く嫌だ…

 

 

装着

 

 

ひょえ~~~~~~~~~~~~

 

オモコロの編集長になんてことさせてんだ!嫁も子供もいるんだぞ!!

 

 

ゼ ッ タ イ 二 ユ ル サ ナ イ 

 

この3大面白グッズを身に付けた人を「インスタ映え」するのは流石に無理じゃないでしょうか!?

 

まずは素人が撮影した写真

▼たかや撮影「パーティーグッズ」

 

 

どうしてもおふざけが伝わってしまう写真になる…

 

 

宗教的なメッセージ性が強そう

 

 

 ▼マンスーン撮影「パーティーグッズ」

 

 

出来る限り引いてみたけど、真ん中の存在が…

 

 

場所がほのぼのした公園のせいもあってノイズにしかならない 

 

 

 

苦戦するオモコロチーム。これはいくらなんでも「インスタ映え」は不可能なのでは…?

 

 

 

一方、こちらも撮影をすすめるプロカメラマンのやんすさん

 

 

 

 少しでも良い写真を撮るために頑張ってます。申し訳ない…。

 

 

 

原宿さん! 公園の端から端まで走ってください!

 

え!? は…はい!

 

 

 

 

うおーーーーーーーー!

 

いい! 原宿さん凄くいいです!

完璧に映えてますよ!! 完映えです!

 

「完映(かんば)え」…? 

 

無茶な注文のせいでプロのカメラマンもヤケになってる

 

↓そんなやんすさん撮影の写真がこちら↓ 

 

▼やんす撮影「パーティーグッズ」

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃくちゃお洒落だ!! カッケ―!!!

 

 

有名ファッションブランドのポスターとして新宿駅の改札にあってもおかしくない

 

ここまでパーティーグッズを映えさせた写真があっただろうか・・ 

 

人物単体の場合は背景をぼかすと引き立たせることができますね。最近インスタにも「フォーカス」という背景ぼかし機能が追加されたので、スマホでも手軽に人物を綺麗に見せれます!

 

 

あ! 最近その機能で僕も自分を撮影したんですよ!

 

 

 

実物を撮影したのに何故か合成のように見える奇跡の一枚です

 

原宿さんの人形を撮ってるみたい

 

 

 ……プロの力、御見それ致しました。…ですが、最後にこれならどうでしょう!

 

 

3ndステージ「インスタ映えしない部屋」

たかやに連れられやってきた場所は、とあるアパートの一室

 

 

 

…どこ?

 

ただのアパートみたいだけど、ここが「インスタ映え」しない場所なの?

 

まぁまぁ。部屋に入ってくださいって

 

 

ガチャ

 

 

 

 

ようこそ!

僕の部屋へ!!!

 

 

 

我が!! 汚部屋へ!!!

 

 

 

汚っっっっっっっっっっったね!

 

そうです。最後の「インスタ映えないしない物」は僕の部屋です

 

食いかけの弁当を放置すんな

(※さすがにお弁当は直前に用意しました)

 

 

 

4畳半の狭さ・フリーライターとしてパッとしない生活・散らかった部屋、…ここまで「インスタ映えしない」要素が揃った場所もないでしょう

 

いろんな哀愁が詰まった部屋だ…

 

 

 

 だからってゴミぐらいは捨てなさいよ

 

あ! 待ってください! それはゴミじゃないんです!!!

 

 

 

 

僕が長年貯め続けている、「たまごの空きパック」です

 

 

なんでそんな物貯めているんだ

 

 

いつか使う日が来るかもしれないので…

 

典型的な汚部屋住人の思考じゃねーか

 

 

 

あまりの部屋の酷さに苦笑するしかないやんすさん

 

これまでにも部屋の写真はたくさん撮ってきましたが、こんな空間(汚部屋)は撮ったことがないです…

 

 

やんすさんがこれまでに撮影した部屋や空間の写真

写真から透き通った空気感が伝わってくる 

 

 

 バッ!!

 

 

さぁ! ここまで見事「食事」「人」をインスタ映えさせてきましたが、

 

 

  ?!

 

 

 

 

この「汚部屋」…映えさせれるもんなら、やってみんかい!!!

 

 

なぜ脱いだんだ

 

 

部屋の中では基本全裸かパンツ一丁で生活してるので…

 

 そこまで忠実な再現求めてないから

 

撮影開始

 

撮影にとりかかるやんすさんと、普段通りの生活スタイルを送るたかや

 

 

 

ぐぐぐ…これはかなり難しい…! 

 

 

やはり「映える」写真には、こういった散らかった部屋は向いてないんでしょうか?

 

いえ! 乱雑な背景でも、フォトジェニックになる見せ方もあります。路地裏や廃墟などもインスタ映えするスポットとしては人気ですし、白黒のフィルターに加工するといった手法もお洒落ですよね

 

一見マイナスでも、プラスに見せることは可能なんですね

 

ただ…この部屋は単純に汚すぎる!

 

 

プロをも困らせる汚さ

 

 

さぁ!さぁ! どうしたんですか無理なんですかぁ~?

 

 

 

 

早く映える写真を撮ってくれないと、この汚部屋の写真をどんどんインスタにアップしますよ??

 

 

それしてもダメージ負うの自分だし、汚部屋好きと繋がろうとするな!

 

 

 

どうしようもない汚さに、頭を抱えるやんすさん

 

どうすればいいんだ…

 

これは…俺が勝った?!

 

勝負じゃないから

 

 

勝負だとしても、人としての生活レベルで負けている

 

 

 

 そして試行錯誤しながらも完成した「インスタ映えする汚部屋」がこちら!

 

▼やんす撮影「汚部屋」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわ~~~~~~~~~~!!!

 

すっげえ!!!このゴミ部屋が最高に映えてる! 個人的にこの写真欲しい!!

 

 

構図や切り取りでこんなにも良く見えるなんて…

 

ゴミ部屋なのに、ちょっとこんな生活に憧れてしまう…

 

 

やっぱり大事なのは「光」の加減ですね。幸いたかやさんの部屋は窓も大きく日光が入りやすい部屋だったので

 

めちゃくちゃ嬉しいです!!!

僕のゴミカス部屋がこんなに映えるなんて…。この写真、自分のinstagramにアップしてもいいですか?!

 

え…? いいですけど…

 

よ~し、投稿…と。…って、ああ!!!

 

 

 

 

 

どえれぇ数の「いいね!」がついちまった…

 

なんと…

 

「インスタ映えしない物」を映えさせる。これこそが本当のインスタ映えなのかもしれません!!!!

 

「インスタ映え」はオシャレな場所や物に限らず、いろんな所にあるのかもしれません! ありがとうございます!!!!!!!!!

 

 

でも部屋はマジで汚いので片づけてくれ…

 

 

 

本当のインスタ映えといえば…

「インスタ映え最後の秘境」、群馬県高崎市の”じわジェニック”スポットをインスタグラムで発信するWEBサイト『#インスタグンマー高崎』がオープンしています。

 

一見平凡な風景でも、よくよく見るとなんだかおもしろい、じわじわくる。そんな“じわジェニック”な高崎市の写真が次々と投稿されているんです。

 

 

カラフル、キラキラ、おしゃれ…、そんないつものタイムラインに飽きた人は是非インスタグンマー高崎をフォローして高崎市の魅力を感じてみてはいかがでしょうか?

 

さらに「インスタグンマー・オブ・ザ・マンス」と称して、みなさんからもジワる高崎市の写真を募集中!

 

View this post on Instagram

【8月度インスタグンマー・オブ・ザ・マンス決定!】 皆さんからいただいた、じわるインスタグンマー投稿の中から、8月度のインスタグンマー・オブ・ザ・マンスが決定しました!見事、金賞に輝いた投稿者の方には、世界一ふぉとじぇにっくなだるま「映えダルマ」をプレゼントいたします! 詳しくはウェブサイトをチェック→https://instagunmer-takasaki.jp/month/ 9月度のインスタグンマー・オブ・ザ・マンスを目指して、たくさんの投稿をお待ちしております! (投稿方法は以下の通り) ①公式インスタグラムをフォローする ②じわじわくる写真を撮影し、ひと言コメントをつける ③ #インスタグンマー #高崎 @instagunmer をつけて投稿する #インスタグンマーオブザマンス #インスタグンマー #高崎 #じわジェニック #インスタ映え #群馬 #japan @instagunmer

A post shared by #インスタグンマー高崎【公式】 (@instagunmer) on

 

投稿の中から、特にじわじわくる”じわジェニック”な作品に選ばれるとインスタ映えすること間違いなしの「映えだるま」がもらえます。

 

 

今回の記事に書いてあるテクニックを使って、みんなも群馬県高崎市で「本当のインスタ映え」を狙おう!

 

 

▼ #インスタグンマー高崎 Instagramアカウント

https://www.instagram.com/instagunmer/

 

▼ #インスタグンマー高崎 Twitterアカウント

https://twitter.com/instagunmer/

 

 

 

さようなら 

   

 

 

 ▼今回ご協力頂いたフォトグラファー・やんすさんのHP

http://www.yansukim.com/