地上最強を目指して何が悪い!!!

 

 

 

あと、自分の好きな漫画のキャラ弁を作りたくて何が悪いッッッ!

 

好きな作品のキャラ弁を毎日食べることができたなら、絶対にテンションあがるハズ!それが真理だ!

 

 

 

この記事は、普段料理もロクにしない男が初めてのキャラ弁作りに挑戦した企画である!

製作期間約1ヵ月! 作品を愛するが故に、毎日黙々とキャラ弁を作り続けた男!

そんなバカヤロウ1名!!! 筆者入場!!!!

  

 

 

こんにちは。ライターのたかやです。今回はキャラ弁を作ってみたいと思います。

 

 

 

キャラ弁といえば可愛らしい動物やマスコットキャラを始め、アニメの美形キャラクターを再現する凄腕お母さんもいます。

とにかく「自分がキャラ弁にしたい」と思う作品ならどんな題材でも挑んでいいわけです。今回僕がキャラ弁にする作品がこちら。

 

 バキ完全版 1 (少年チャンピオン・コミックス)

刃牙です。

 

グラップラー刃牙シリーズ

板垣恵介先生原作の言わずと知れた格闘漫画の金字塔。

主人公・範馬刃牙(はんまばき)を中心としながら、様々な格闘家のバトルが繰り広げられる。『グラップラー刃牙』『バキ』『範馬刃牙』『刃牙道』とシリーズが続き、現在も連載中の長編作品。

またシリーズ2作目「バキ」のTVアニメも現在放送中

 

僕はこの『刃牙』を学生時代から愛読しており、格闘シーンや人間ドラマ、予想を裏切る展開の数々に胸が躍りっぱなしです。

しかし、『刃牙』を読んだことがある人ならわかると思うんですが…

 

 

 

刃牙、魅力的なキャラ多すぎ

主人公の範馬刃牙をはじめ、範馬勇次郎、花山薫、烈海王、愚地独歩、渋川剛気…etc

どのキャラも良い意味で個性が強すぎて最高なんです。それ故にどのキャラを「キャラ弁」にしようか悩んでしまいます…。

あのキャラもやりたいし、このキャラもやりたい…。

…ええい! うだうだ考えても仕方ないので厳選に厳選を重ねて選んだ「個人的に好きな刃牙のキャラクター31名」のキャラ弁を、一日一個、1ヶ月かけて作ることに決めました。

 

 

 

そして31名分のキャラ弁が完成した暁には、刃牙のキャラ弁だけで配置したトーナメント表を作りたい

なぜなら刃牙のファンなら絶対にトーナメント表に憧れるから!!!

 

 

 

お弁当で作った最大トーナメント…否!

 最大・お弁トーナメント!!! ここに開催ッッッ!!!

 

※この記事はマンガ『刃牙』の若干のネタバレを含みますのでご容赦ください

1日目「範馬刃牙」

バキ完全版 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

まずは作品の主人公である範馬刃牙のキャラ弁を作ってみます。

何も見ずにキャラを再現するのは不可能に近いので今回は「刃牙の単行本の表紙」参考にしながら作っていきます。

それに表紙を飾ったこともないキャラのお弁当作っても「誰?」ってなるし(ジャガッタシャーマンのキャラ弁とかテンション上がるわけがない)。

 

 

 

生まれてこの方一度もキャラ弁を作ったことがない為、あらかじめネットでキャラ弁を作っているママさん達のブログなどを読み漁りました。

まず「クッキングシート」に参考にするキャラの下絵を書いてきます。

 

 

 

下絵が完成したら、クッキングシートの下にハムを敷いて線をなぞりながらカッターで切っていきます。

薄い材質のハムは力加減を少しでも間違えるとカッターがあらぬ方向にいってしまうので神経を使う…。

 

 

 

ハムなどを「丸く」切り抜くときには、ストローを使ってくり抜くと便利! 

 

 

 

切り取ったハムのパーツを組み立てます。なんとなく顔の原型が見えてきました。

 

 

髪の毛や顔の輪郭には海苔を使います。

開封したままの海苔だと、パリパリで上手くカットできないためあらかじめ霧吹きや湯気で湿らせておくといいんだとか。

僕は電気ケトルの蒸気を利用しました。直手で海苔をつかんで湯気に近づけたので当然だけど熱かった。

 

 

 

海苔もパーツごとにカットします。どれが使う海苔でどれが破片かわからなくなる。

 

 

 

白眼部分はスライスチーズを型取り、パーツを組み合わせていけば…

 

 

 

▼完成したキャラ弁がこちら▼

 

で…出来たッ!

 

 

バキ完全版 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

どうですか?! 参考画像と比べると明らかに生気の無い顔をしている…。でも初めて作ったにしてはそこそこ上手く出来てません?

製作にかかった時間は約1時間…!

なにより面倒だったのがパーツの組み立て。特に細々した海苔は、自分の鼻息とかでも吹き飛んでしまうのでイライラします。

世のキャラ弁を作っているお母さん達、マジで凄いな…。

 

レシピ

・ハム(肌)

・海苔(髪の毛、輪郭)

・スライスチーズ(白眼、ロゴ)

・カニカマ(唇、ロゴの数字に使用)

一応、使用した食材の情報も載せておきます

 

製作前は「まぁ、なんとなく余裕っしょ」と楽観していたけど、これ…かなりキツイんじゃ…?

 

 

「範馬刃牙②」

グラップラー刃牙完全版 1―BAKI THE GRAPPLER (少年チャンピオン・コミックス)

 

練習としてもう一個「別パターンの刃牙」を作ってみます。

初日の刃牙はハムで肌を再現しましたが、この刃牙は顔が赤みがかっていますね。ここをどう再現するかがポイントとなりそうです。

 

 

 

白ごはんに大匙2くらいのケチャップを混ぜます。このケチャップご飯を顔の土台にします。

あとはサランラップでご飯を整えれば完成!

 

 

▼完成したキャラ弁がこちら▼

 

レシピ

・ケチャップご飯

・紫キャベツ(髪部分に使用)

・チーズ(眼、ロゴに使用)

・カニカマ(歯部分に使用)

 

 

グラップラー刃牙完全版 1―BAKI THE GRAPPLER (少年チャンピオン・コミックス)

 

間近で見たら全然似てないんですが、スマホを2mくらい離したらそこそこ良さげに見えるかもしれません。

 

 

 

あとチーズで作ったロゴ部分、地味に死ぬほどめんどくさい。なのでここからはロゴはあったりなかったりします。

もし自分の息子が「なんだよ! ロゴねーじゃん!」とか言ってきたら張っ倒すかもしれない。

 

 

 

とりあえず顔の土台は「ハム」や「着色した混ぜご飯」で作ればいいことが分かりました。

残りの刃牙キャラ30名分のレシピ&下絵を製作します。写真一枚で済ませてるけど、この作業で丸2日潰れました。

 

>>>>>次ページ、全選手(キャラ弁)入場!!!!<<<<<