ダ・ヴィンチ・恐山(おそれざん)は、オモコロライター/バーグハンバーグバーグ社員/作家。仮面で顔を隠している。

得意分野はインターネット・オタク・アニメ・読書・哲学・屁理屈など。

 

恐山が書いた記事一覧

 

ダ・ヴィンチ・恐山(品田遊)の仮面はどんどん変わっているらしいです。

 

2016年からARuFaと「匿名ラジオ」というネットラジオを行っている。

 

品田遊(しなだゆう)として小説を書くなどの活動もしている。

 

本人による解説

菓子盆選手権シリーズ

お菓子選びのセンスには想像以上に人となりが現れることが知られています。オモコロの名物企画、菓子盆選手権の歴史をまとめました。

盆にお菓子を乗せてその美しさを競うという競技の解説をやっています。たまたまこの記事を撮影しているときに暇だったから任されただけなのですが、なんだかんだで東京新聞の取材が来るほどになってしまいました。

 

下校時刻の哲学的ゾンビ

「哲学的ゾンビ」とは何かについてわかるかもしれません。わからないかもしれません。

哲学っぽいものが好きなので作ったマンガです。公開当時はめちゃくちゃ転載された記憶がある。

 

デレステの久川凪は俺たちを知っているかもしれない

      今日は、とある重大な可能性について話したくて集まってもらいました。   重大な可能性?   私たち

アイドルマスターのキャラの人格についてあれこれ勝手に予想してるだけの記事です。2018年の夏にアイドルマスターを知って以来、自分でもびっくりするくらいハマってしまいました。担当は菊地真さんです。

 

アイマスを全く知らない斜に構えた男が1週間でハマるまで【ダイジェスト】-youtube

 

「佐賀県」に異世界転生してしまうラノベを作ってみた

もしも「なにもない」と言われる佐賀県に突然転生してしまったら? 意外と楽しい異世界転生ライフをエンジョイできるかもしれません。

佐賀県のPR記事です。佐賀はイカがうまくてよかった。

 

読書感想文の書きかた

読書感想文が書けない! 夏休みの宿題に間に合わない! 巷では本離れの原因とも言われる悪魔の宿題、読書感想文。コピペや丸写ししたらダメ? コンクールで賞を取るには? そんな実践的な書き方のコツはあまりわかりませんが、心構えくらいは身につきます。

昔から国語の成績だけはよくて、その余力だけで生きてるようなところがあります。性格が悪い記事。

 

読書に集中できない人

本を読むときにぜんぜん集中できない人の頭の中を描いた話です。

本が好きなのに、集中力が足りなくて全然読み通せない悩みをストレートにぶつけました。

 

【科学で解明】なぜダチョウ倶楽部は「押すなよ!」と言うのか?

はじめに こんにちは。ナビゲーターを務めるフリー素材の外国人です。   わたしたちが住む世界には不可解なことが満ち溢れて

この記事で取材に応じてくださった郡司ペギオ幸夫先生とは、後に早稲田大学で対談しました。「コジコジっていうマンガが面白い」という話をしてしまった。

 

食べ物は埋めてから掘り起こして食べるとうまい? 第一回「発掘メシの集い」

なんでこんなことしたんだろうな。

 

どんなものでもフランス料理に変える方程式を見つけた

どんなものでも「フランス料理」にできるコツを発見しました。

明文化されてないパターンみたいなのを見つけるのが好きです。

 

【実録】主観で描く子育て4コマ日記

何人か、本気で信じてました。

 

超人気コミック『いまじね☆くらぶ』の顛末

 んぞ。[んぞ]は、日本の漫画家。栃木県出身。2013年に4コマ誌『まんがニキビぎらぎら』の新人賞で佳作を受賞しデビュー。代表作に『いまじね☆くらぶ』

書いた記憶がない。

 

「哲学ってなんなの? ムダじゃない?」 哲学者に話を聞いてきた

「哲学ってなんなの? ムダじゃない?」 哲学者に話を聞いてきた

昔からエッセイを愛読してた土屋賢二さんに会ってきたインタビュー記事です。とても気さくで優しい方でした……。

 

コラム

「もうイヤ~!」と叫び、何もかも投げ出して走り去りたくなったことはないだろうか。私はある。 昼休み。昼食ついでに公共料金の支払いを済ませるために街に出

 拝啓  野菜やだ。 野菜のことぜんぜん好きじゃない。もういい大人だけど、野菜には一切心を開いてない。 野菜よ

ある種の追い詰められた人間は、しばしば不合理な行動をとる。 私はその「ある種」なので、実例を話したい。   —   明日には提出しなけれ

私は、注意が欠陥しています。

 

 

恐山が書いた記事一覧

 

恐山のnote