という経緯があり、オモコロ新年会のビンゴ大会にて「黒毛和牛」をいただいてしまった。

ちなみに、弟のラーメン記事とはこちらです↓

8月下旬、弟から連絡が来た。   …え!? 今までラーメン二郎に2回行ったことがある私は、見た瞬間に『完全再現』の4文字が頭を過った。 これだけ見た目

 

すぐに弟に連絡したところ

 

大喜び。

いただいた黒毛和牛は、数種類の中から選べるタイプの景品で

 

弟はステーキ肉をチョイスし、実家へ送ることに。

記事でいただいた御恩は記事でお返ししようという事で、調理風景を撮影して記事にしようと考えていた矢先に新型コロナウイルスの影響で青森の実家に帰省する事が出来なくなってしまった。

残念ながら今記事はテレビ電話実家住まいの妹の協力を得て撮影する事になってしまった為、様々な品質の保証ができないことを先にお詫びいたします。

 

弟(24)

本当に無職で本当に引きこもり。普段は主に袋ラーメンを食べていて、黒毛和牛を料理するのは初めてとのこと。

1番好きな袋ラーメンはマルちゃん正麺。

 

妹(27)

最近は主に納豆を食べている。カップ焼きそばを作るとき、湯切りの前にソースを入れる失敗を幾度と無く繰り返す。

 

調理開始

 

今回はバルサミコソースを作り、黒毛和牛のステーキにかけるらしい。

 

バルサミコソースの材料

オリーブオイル:適量

ワイン(赤):大さじ3

穀物酢:大さじ2

ウスターソース:大さじ2

甘い醤油:小さじ2

にんにく:適量

 

撮影は、妹にテレビ電話で調理風景を映してもらい、私が要所要所でスクリーンショットをする方法で進めていきたいと思う。

 

ー何でバルサミコソースを作ろうと思ったの?ー

 

ゴチ(ぐるぐるナインティナインというTV番組の「ゴチになります」というコーナー)で見て美味しそうだったから…ウワァァアアア

 

ーどうした!?―

 

 

 

ニラ玉踏んだ…

 

 

どうやら弟は床に落ちていたニラ玉を踏んづけて驚いたらしい。

床に落ちていたニラ玉は流しに片付けた。

 

 

気持ちを切り替えて、フライパンにオリーブオイルを熱し、ワイン・穀物酢・ウスターソース・醤油を入れる。

 

 

ー酢は穀物酢じゃないといけないの?ー

 

 

うん。加熱料理には穀物酢の方がいいらしい。

 

(このめちゃめちゃ便利な計量スプーンは100均で買ってもらったものらしい)

 

続いてフライパンににんにくを入れる弟、今回はチューブのすりおろしにんにくを使うようだ。

 

ーにんにくはどれぐらい入れるの?ー

 

だいたいこれぐらい?

 

 

(反射で見えづらいが、中央の二本線がニンニクらしい)

 

映像が荒くてイマイチ分量は掴めなかったが、お好みで大丈夫そうだ。

材料を入れたら鍋を火にかける。するとフライパンの中がグツグツと沸騰しだした。

 

 

クッセェ〜〜〜〜〜〜〜

 

ー大丈夫!?何の臭い!?ー

 

酢の臭いが鼻にツーンとくる!

 

 

らんま1/2で、らんまが勘で作ったお好みソースみたいな感じ…!

 

 

(らんまが作ったお好みソースのシーン。凄く「つーん」としている)

 

とはいえ、ソースは完成したので味見をする事に。

 

 

ースクリーンショットにタイムラグがあるから味見するところが撮れない!スプーンくわえてジッとして!ー

 

 

 

美味しくねぇ…

 

ーそんな…ー

弟いわく、ブドウの味がするすっぱいウスターソースらしい。

 

冷蔵庫の中にあるもので何とか美味しくできないか考える弟。

ハチミツを入れてみる事に。

 

 

 

微妙らしい。

バルサミコソースを食べた事がない弟は正解の味が分からない為、自分の中の美味しさの勘を頼りに作っている。完成するのは本当にバルサミコソースなのだろうか。

 

ワインを追加で入れて、再加熱することに。

 

 

通信の調子がわるくなってきてしまい映像が途切れ途切れになってしまった。一抹の不安が頭を過ぎる。

 

 

ん!まぁまぁ美味しくできた!

 

 

努力の甲斐あり、バルサミコソースは何とか無事に完成したのであった。

 

黒毛和牛、登場!

 

いよいよお待ちかねのステーキにとりかかる事に。

 

(事前に撮ってもらったステーキの写真。程良い霜降りが美味しそう…!)

 

まずは肉に付いてきた牛脂をフライパンで熱し、肉をフライパンに並べる。

 

 

ー肉、冷凍のままじゃない!?ー

 

冷凍のまま焼く方が美味しい説があって、試してみたいんだ!

 

 

冷凍のまま焼くなんて、今まで考えもしていなかったけど確かに気になる調理法ではある。私も完成が楽しみに…

 

 

おおおおおおおお!?!?!?

スクリーンショットの不具合が起き始めてしまった。

 

ーちょっと待って!スクリーンショットが保存できてないって表示される!一応そっちでも写真撮って!ー

 

えー、難しいよ。もう音声通話に切り替えた方いいんじゃない?

 

ー不安だよ。何が起こったか把握できないし…ー

 

でももうTV電話も限…

 

 

 

ウワァアアアアア!!!

 

残念ながら、ここからは音声通話で行くことになった。後から知ったことだが、家の中でも台所は電波が弱いらしい。

 

今肉を3枚フライパンに乗せたよ

 

ーそう…。ー

 

今ひっくり返した!!わぁ〜〜〜!!!うまそーー!!!!

 

ー素人のラジオクッキング番組?ー

 

(後で送られてきた写真。美味しそう…)

 

 

〜…〜…!……!!

 

ー全然聞こえね…ー

 

をアルミホイルで包んでるよ。

 

ー鍋!?保温の為!?ー

 

(後で送られてきた写真。鍋ではなく肉を包んでいる。妹…)

 

 

これからさっきのソースにステーキの肉汁を入れるって…うっうわっうわ…はえええええええぇぇぇぇえ

ーどしたどした!?!?!?ー

 

(弟が凄い早さで掻き回していて驚いたらしい)

 

うまそ〜〜!!めっちゃいい匂い〜〜!!!!

 

どうやら、肉汁を入れたことによりソースの酢の臭いが消えて凄い美味しそうな匂いに変わったらしいが、私には一切分からない。

ここから完全に私と家族の間に温度差が出始めた。

 

盛り付け、そして実食!

 

肉もソースも完成した為盛り付けにとりかかる。(らしい)

 

ガチャッ!ギギギギギ…

ーうるさっ!金属音してない!?何してるの?ー

 

 

今肉切ってるよ。皿の上でうわーーちょちょちょ!!ごめごめごめごめ…

 

 

うわうわうわうわ…!何なんだよ!!

 

 

ー何だ何だ!?仲良くしなよ!ー

 

私が絶好の撮影ポジション探してたら、ソースかけてる弟にぶつかってソースがビチャビチャになった!!

 

(完全に邪魔になってる妹)

 

 

ふぅ〜。盛り付け終わったわ。

 

ー完成した写真、なるべく美味しそうに撮ってね!ー

 

ん?うん……………まぁ……これでいっか!背景クソだけど綺麗に撮れたよ!

 

ーえ!?一応グルメ記事だからちゃんと美味しそうなのがいいんだけど…!ー

 

(後で送られてきた写真。背景が思ったよりちゃんとクソだった。)

 

そしてとうとう実食!

 

ここからはダイニングに移動したのでテレビ電話ができるようになった。

 

 

おめぇ先に食えよ

 

 

は?おめぇが作ったんだからおめぇが先に食えよ

 

 

ここに来てどっちが先に食べるかで揉めだした妹弟。譲り合いでケンカって起こるんだ。

 

 

写真の準備いいか?食うぞ…

 

 

いいぞ!!!

 

 

あ!一定期間操作されてないのでカメラ停止しますって出た!!

 

 

もう食っちゃった…ムグッ!!

 

 

食べた瞬間に台所に走り水を飲む弟。

 

ーどした!?大丈夫か!?ー

 

 

肉がノドに詰まったらしい。

 

 

ー可哀想過ぎる…。ー

 

改めて、実食

 

 

 

肉焼きすぎちゃったけど、美味い!!ずっと噛んでたい!!

 

ー良かった!ー

 

あ、お父さん来た…。あ!!!待って!!これ撮影で、まだ夕ご飯じゃないから!!お父さん!!お刺身しまって!!

 

どうやら父が晩御飯が始まったと勘違いして夕飯の支度を始めたらしい。

せっかくなので父もステーキを食べる流れに。

 

 

 

父親のテーブルマナー怖…

 

 

お腹減ったな!晩御飯にしよう!

 

 

そうだな!

 

 

終わり