夏だ!

 

カレーだ!

 

スパイスカレーだ!

 

こんにちは、ライターの松岡です(写真はカレーです)

突然ですが、スパイスカレーっておいしくないですか?

ラムやポーク、チキンやシーフードなどの具材の旨みを引き出すスパイスカレー。その組み合わせは無限と言えるでしょう。

 

そんなおいしいスパイスカレーですが、自宅で作るのが面倒というイメージがありますよね。

こだわりを持って本格的な味を目指す人もいるでしょうが、日々の食卓において数種類のスパイスを揃えて…というのはなかなかハードルが高いものです。

 

カレーをスパイスから作る文化のない日本で、本格的なスパイスカレーを自宅で”簡単”に作ることは不可能なのでしょうか?

このまま永久に専門店で食べ続けなければいけないの!?

 

そんな中、超簡単に本格的なスパイスカレーを作ることができるペーストがアマゾンで販売していると耳にしました。

今回はそのペーストを実際に使い、簡単に本格的なスパイスカレーが作れるのか検証してみたいと思います。

 

ペーストを買う

購入したのは、第3世界ショップ『カレーの壺ペースト』

18種類以上のスパイスやハーブ、香味野菜のうまみがギュッと凝縮されており、これ一つだけでスパイス香る本場スリランカの味になるそうです。

今回はそんなカレーの壺ペーストを食べ比べるべく、3種類買ってみました。

 

『カレーの壺オリジナル』

たっぷりのトマトとレモングラスが効いた、爽やかな風味が特徴。ほどよい辛さで、肉や野菜、魚介、どんな具材にもおすすめ。

created by Rinker
第3世界ショップ
¥587 (2022/10/05 01:20:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

『カレーの壺スパイシー』

本場のスパイス感を味わいたいなら、断然これ!ローストスパイスの香ばしい風味と、パンチの効いた辛味が肉料理と相性抜群。大人向けカレーにおすすめ。

created by Rinker
第3世界ショップ
¥569 (2022/10/05 01:20:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

『カレーの壺マイルド』

辛味を抑えつつ、スパイス本来の香りを楽しめるマイルドな配合。素材本来のうまみや甘みを引き出すやさしい辛さで、お子様から大人まで幅広い層におすすめ。

created by Rinker
第3世界ショップ
¥576 (2022/10/05 01:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

『ココナッツミルク』

そして、カレーペーストと合わせて使うのがこちら!

スリランカの有機農家で栽培されたココナッツを使用したココナッツミルク。スリランカカレーには欠かせないアイテム。200mlで2人前のカレーが作れるので便利!

created by Rinker
第3世界ショップ
¥1,210 (2022/10/05 01:20:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

公式動画のレシピを視聴してみると、炒めた具材と「カレーの壺ペースト」を絡め、ココナッツミルクを入れてサッと火を通すだけ。たった20分の簡単調理で、本格スリランカカレーが完成していました。

たしかに時短でカンタンにスパイスカレーが作れるようですが、お味の方はどうなのでしょうか…?

 

ということで実際に作ってみましょう!

 

スリランカカレーを作る

今回、カレーを作っていただくのはオモコロライター・みくのしんさんです。

 

母親から受け継いだスパイスカレーがあまりにも美味しすぎるため、数々の記事やイベント、動画でも話題になる程、カレー作りには絶大なる信頼を得ているライター。

普段からスパイスを使った本格的なカレーを作るみくのしんさんは、カレーの壺をどのように評価するのでしょうか!?

 

さっそく、作ってもらいましょう!!!

 

松さん見てよ

 

これだけ宙に浮いてるから
カップヌードルかもしれなくない?

 

???

 

さっそく、作ってもらいましょう!!!

 

 

はじめに、具材とペーストの組み合わせを決めます。

調味料はペーストさえあればいいので、あとはメインの具材を何にしたいか選ぶだけ。

 

用意した具材は、シーフードミックス、鶏肉、豚肉の3種類。

正直、どれもスパイスカレーには合うので、どの組み合わせでも美味しいはずなのですが…

 

めっちゃ悩む
今日中に決められるかわからん

 

できれば、今日中に決めて〜!

 

ペースの原材料を確認する、みくのしんさん。

 

これだけ「とうがらし」が入ってるから
豚肉に合う気がする!

 

具材をシャッフルし……

 

『ポーク×カレーの壺スパイシー』の組み合わせが決定!

 

残る2つの組み合わせを真剣に考えるみくのしんさん。

 

甲乙なんかつけられんわ

甲乙じゃなくて組み合わせを決めてください。

 

わかんねえから
本能に任せる

 

みくのしんさんが本能的に考えた組み合わせはこのようになりました。

①『チキン×カレーの壺オリジナル』

②『ポーク×カレーの壺スパイシー』

③『シーフード×カレーの壺マイルド』

 

果たして、どの組み合わせのカレーが一番おいしくなるのでしょうか!?

 

いざ、調理!!!

 

料理を始める前に…

ようやく調理に入ると思いましたが、ここでみくのしんさんの顔つきが厳しくなりました。

 

正直、松さんはシーフードミックスの事どう思っています?

 

どうって…。普通に冷凍された魚介だな〜と思いますが…。

 

スクイーズにしか見えないんだよな

みくのしんさんはシーフードミックスが、低反発の粘土のおもちゃに見えているそうです。どゆこと?

 

どうにかして救いたい

みくのしんさんいわく、シーフードミックスは便利だけど、生のものに比べて味が落ちているのが気になるとのこと。

スマホを片手に、スクイーズと化したシーフードミックスを救う方法を調べ始めました。救うって何?

 

俺に救えんのか?

検索しながら、自問自答。

 

徐々に解凍されるシーフードミックス

 

救う方法、あった!!

検索すること約2分。シーフードミックスを救う方法を見つけたみたいです。

 

海に戻します!!!

 

???

 

この人、さっきから分からないことしか言ってませんね。

 

高らかに廃棄宣言したのかと思いましたが、みくのしんさんが言う『海に戻す』とは、「塩水解凍」なる解凍方法のことでした。

海水と同じくらいの塩水に浸けることで、シーフードから水分が流出することを防ぎ、プリプリの食感とシーフード本来の旨味をキープすることができるそう。

 

ボウルの中に水を入れ

 

食塩を入れてかき混ぜます

 

最後にシーフードミックスを海(塩水)に戻したら

 

30分〜1時間ほどおきます。

これでシーフードミックスの仕込みは終了だそうです。

 

時短で作れるスパイスカレーの記事なんですが、しっかりめに下準備を始めてしまいました。本末転倒です。

まあ、カレーにこだわりのあるみくのしんさんなので、仕方ありません。美味しいカレーになりますように!

 

続いて、3種類のカレーで使うニンニクの準備をします。

 

家の台所じゃないから距離感が掴めん

包丁とまな板の距離感に戸惑うみくのしんさん。

 

松さん、これ見てよ!!

 

ほら!
(足を広げてみたら高さの調整できました(あるある大辞典行き決定か?)

早くニンニク切ってください。

 

面倒なニンニクの仕込みですが、このようにニンニクに縦の切り目を入れ

 

ニンニクを集め

 

一気に刻めば簡単に仕込むことができますよ

 

これでニンニクの仕込みは完成!

 

続いて、しょうがの仕込みに入ります。

しょうがを薄く切り重ねて…

 

まとめて細切りにしたしょうがを

 

さらに細かく刻みます

 

これでニンニクとしょうがの仕込みは終了。

ここまで丁寧に下準備をしてくれましたが、ニンニクとしょうがを刻むのが面倒な方は、チューブタイプでも大丈夫です!

 

あとは具材を炒めて、ペーストを絡め、ココナッツミルクを入れて火を通すだけ。

どんなカレーになるのか楽しみだぞ〜!!!

 

チキン×オリジナルを作る

準備ができたところで、さっそくカレーを作ります。

 

最初に作るのは、チキン×オリジナルのスリランカカレー。

材料(2人前)

・鶏肉…1パック

・ニンニク…1かけ

・しょうが…1かけ

・カレーの壺…大さじ2

・ココナッツミルク…200ml

 

油を入れた鍋に、みじん切りにしたニンニク、しょうがを炒めます。(チューブの代用でも可)

 

鶏肉を入れてある程度、炒めます。

 

この時間、めっちゃヒマじゃない?

みくのしんさんは素直に、調理中の時間をヒマだと言い切りました。

 

俺、何もすることねえし

ちゃんと具材を炒めてるし、役に立ってますって。

 

いい感じに両面が焼けてきたら

 

カレーの壺ペーストを大さじ2入れます。

「カレーの壺ペースト」は、18種類以上のスパイスやハーブ、香味野菜のうまみが凝縮されているので、これだけで味つけが決まるそう。

 

麻婆豆腐みたい!

 

スパイスのいい香りもしてきましたね。お腹空いてきたな。

 

炒めながらスパイスの香りをかいでみると……

 

めっちゃいい香りする!!!

みくのしんさんのテンションが上がってきました。

 

これは完成が楽しみだなあ〜!

 

チキンにも旨みを足したいから、もう少しペーストを入れよう』

市販のカレールーとは違い、好みで味を足せる部分も使い勝手がいいですね。

 

いい感じにスパイスの香りが漂ってきたタイミングで

 

ココナッツミルクを入れます。

 

これポケットピカチュウくらい
振った方がいい!!!

ココナッツミルクは、よく振るのがおいしいカレー作りのポイントだそうです。

 

よく振ったココナッツミルクを入れ

 

鶏肉に火が通るまで煮ます。

炒めている間にペーストが溶けるため、鍋の底が焦げつかずに作れるのもいいですね。

 

松さん、味見するのってありですか?

 

敬語で味見の有無を確認してきたみくのしんさんの手元を見ると、うまそうなチキンカレーが完成間近に。

 

カレーのできを確認してみたところ……

 

 

めっちゃ旨い!!!

 

あまり人に見せられる姿ではありませんが、めっちゃ旨いカレーに仕上がっているそうです。

 

スパイスの香りが華やかになるまで煮込み……

 

最後に味を確かめてみると

 

よっしゃ!できた!!!

みくのしんさんの納得がいく味に到達。

 

果たして、完成したチキンカレーはどんな仕上がりとなったのでしょうか!?!?

 

完成品

めちゃくちゃ旨そう!!!

 

華やかなスパイスの香りと、ココナッツミルクの甘い香りが漂い食欲があがる!!!

ペーストを入れただけなのに、ここまでスパイス感のあるスリランカカレーが簡単に作れるのはすごい。

 

さっそく出来立てのチキンカレーを食べてみることに。

 

気になるそのお味は……

 

 

 

うめえ〜!!!

 

みくのしんさん曰く『ほどよい辛さのスパイスと野菜の旨みが食べた瞬間にめちゃくちゃ広がる。チキンを炒めただけで、すごく味つけもしっかりしているし、ココナッツミルクのコクと甘さもちょうどいい。あれだけで本格的な旨いカレーが作れるのはすごい!』とのこと。

 

『カレーっておいしいのに、食べると無くなるのさびしくないですか?』

 

カレーじゃなくてもそうですよ。

 

ほかの味も食べ比べてみる!

 

紹介している商品

created by Rinker
第3世界ショップ
¥587 (2022/10/05 01:20:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
第3世界ショップ
¥569 (2022/10/05 01:20:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
第3世界ショップ
¥576 (2022/10/05 01:20:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
第3世界ショップ
¥1,210 (2022/10/05 01:20:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
男梅サワー
¥3,623 (2022/10/05 01:20:19時点 Amazon調べ-詳細)