2020年も、残すところあと2日!

たくさんの変化が訪れ、誰にとっても大変な年だったと思います。

年を越せるだけで「よう頑張った」と誇っていい、2020年。

そんな時期にもオモコロに足を運んでくださる皆さんのおかげで、今年も色々とよく分からない記事を発表することができました。

皆さんありがとうございます!

 

ただ、やたらとよく分からない記事ばかりを出しているので、「今はオモコロに構っている場合じゃない」と読み逃した記事もたくさんあると思います。

本年のオモコロ最後の記事として、「2020年によく読まれた記事」をオモコロ編集部一同で振り返ってみました。

 

「マジでなんーもやることない」というお正月中の暇つぶしとしても、ぜひぜひご覧ください。

 

 

【現在のオモコロ編集部】

喜びを忘れた編集長。

哀しみを忘れた副編集長。

驚きを忘れた副編集長。

怒りの編集部員。

恐怖の編集部員。

苛立ちの編集部員。

 

※これが現在のオモコロ編集部だ!(それぞれがバナナ農園を経営し、境界の土地を取り合っている)

 

 

一位 変な家(雨穴)

事故物件ではない。怪奇現象も起きない。しかし、なにかがおかしい。違和感のある間取りの謎をたどった先に…。

「変な家」が1位だ!!!!!!!!!

オモコロって「変な家」が1位なんですか?

まさか「怪談」が一位になってしまうとは…。読まれすぎて、オモコロを全く知らない人にまで届いてましたね。

 

 

Youtube動画も今、340万再生です。

すごっ! もしかして、面白い話より怖い話の方がウケるのでは。

来年は「ゾゾコロ」にするのもやぶさかではないですね。

実話だと思ってる人が何人かいたのが凄かったです。

「住んでました」って言う人も現れた。しかも何人も。

「住んでました」は、せめて一人だけであってくれ。

それだけ広い範囲で読まれたということですね。というわけで、オモコロの2020年第一位は「変な家」でした。

 

 

二位 実家の母を安心させたくて『一人暮らし中の家』に初招待してみた(ARuFa)

こんにちは、ARuFaです。 突然ですがみなさん、家、住んでますか?  僕はというと、約6年前に社会人になったタイミングで地元の千葉県を離れて上京し、今は都内で

やった~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

ARuFa母~~~~~~

ARuFaのお母さん、めちゃくちゃいい人でした。

僕の昔の写真をめちゃくちゃ永田さんに見せてて、永田さんが可哀そうだった。

ちんちんが写ってる写真しか持ってきてなかったからね。

 

めちゃめちゃいいgif

「極潤」を使っていることに、メーカーさんも反応してくれました。

ステマか!?

極潤はテレビでIKKOさんが「これが一番いい」って、持ちネタを一切せずにマジで言っていたので買いました。

使うか……

換気扇を回すと排水溝が爆発するっていうのも意味わからないな。

2位も「変な家」だったということ。

 

 

三位 『舐められる靴』や『ウマい泥水』を作って屈辱をおいしく味わってみた(ARuFa)

こんにちは、ARuFaです。   突然ですが、みなさんは仕事をしたことがありますか? 僕は何回もあります。 仕事といえば生きていく上で必要なものですが

またARuFa!?

この記事、今年だっけ!? もっとずっと前だったように感じる。

めちゃくちゃ準備が大変だった記事~~~~~~~~~~~~

合法的にウンコを食べてる記事だね。

ウンコを食べるのは合法ですよ、原宿さん。

え!? そうか、ウンコを食べる権利は法に守られているのか…

神様は何も禁止なんかしてない。

川本真琴?

GoogleのAIがもっと発達したら、「ウンコを食べている人がいる」と認識されてネットワークからBANされるかもしれない。

AIは人間からウンコを食べる権利も奪うのか!

 

記事のこの写真、マジでウンコを触ろうとしてるようにしか見えない。

全部食材とは、思えない写真だな。

このスープ、一口でお腹いっぱいになるぐらい濃厚で旨かったです。

作った人もすごいわ。

 

 

四位 【謎のボードゲーム】爪あつめ(雨穴)

  先日、商店街のおもちゃ屋さんでこのようなものを購入しました。 ボードゲームのセットだそうです。   「よいこのたのしいあそび」というわり

また怖くなんのかい!!!!!!!!

「爪あつめ」ってタイトルがこんな上位に来るメディア、他にない。

ライターが2人しかいない?

この前、Mステでも雨穴の動画が流れたらしいし…

もはやオモコロより雨穴の方が知名度がある。aikoにも認知されてるぐらいだから。

オモコロも、雨穴の作品の内の一つなんだよ。

タモリと赤塚不二夫の関係?

実際、雨穴さんは色々できるし、会社においしいゼリーも送ってくれるし、すごいです。

俺たちのことをカブトムシだと思っているのかも。

なるほど、だからaikoも……

「カブトムシ」つながりで!?

点と点がつながったな。

 

 

五位 【対決】モンスターになって最高のアイテムを落とせ!「倒されアイテム選手権」(ARuFa)

こんにちは、ARuFaです。 突然ですが、みなさんは『RPGゲーム』をしたことがありますか? ここだけの話、僕はあります。   さて、RPGゲームをプ

やっぱりライターが2人しかいない?

これも書くのが死ぬほど大変だった記事!!

 

これってGoogle的に大丈夫なんですか?

ち○こに見えなくもない。

もうすぐ巨大なち○んぽことGoogleに判定されて、ネットワークからBANされる記事。

その前に読もう!

 

何て再現性のない写真なんだ。

 

 

Googleに読み込ませたら、ちゃんと「フィクショナル・キャラクター」と判定されました。

確かに存在しない奴ら。

Googleの精度、どんどん上がっている。

オモコロが見逃される時代もあとわずかか……

 

 

六位 【黒歴史】ニコニコ動画が青春だった人のあるある100選【鳥肌注意】(恐山)

「学校の放送でボカロを流した」「流星群を合唱した」「コメントで叩かれて泣いた」……思い返すのも恥ずかしい。だけど青春そのものだったニコニコ動画。ボカロやテニミュやアイマスやMADに彩られた、甘酸っぱくむず痒い思い出を100のあるあるにして紹介します!

私の記事だ。

最悪で最高の記事。

メンタルが削れすぎるので、書くのに半年ぐらいかかりました。

読む方にも多大なストレスがかかったのに、シェアが伸びた謎の記事。

わこつ。

僕は高校の頃に友達とニコニコ動画組曲を熱唱しながら下校したことあります。

高校生のころ、文化祭で他のクラスのバンドがコスプレで登場して、「ちょっとマニアックなんだけど…わかるかな?これキョン子のコスプレです!」と言って演奏し始めたのをめちゃくちゃ覚えてます。

逃げるな、過去と戦え。

そういう思い出、恥じないでいいと思う!

 

 

七位 【検証】クイズ王は、大喜利の回答からお題を導き出せるのか?(店長)

こんにちは、ライターの店長です。趣味で大喜利をしています。     このように大喜利は、出された「お題」に対して「回答」を考えるゲームです。

クイズ王は本当にすごいという記事。

店長さんのいい記事でした! これがきっかけでオモコロチャンネルでもコラボしたし。

 

問題解決までの最短距離をズバっとついていくのが凄いんだよな。

何を食べたらこんなに頭が良くなるんですか?

たまごボーロ。

ひよこまめ。

赤飯のおにぎり。

全部そんなに頭良くなさそう。

 

正解はサブウェイです。

これはダイエットだろ。

確かに記事見たあと、動画を見ると古川さんの痩せ方がすごい。

そんな部分もお楽しみください。

 

 

八位 【漫画】ツキイチ!生理ちゃん 22(小山健)

アヤセさんのことを教えてほしい

生理ちゃんも約4年間の連載に幕! 小山健さん、本当にお疲れさまでした…

オモコロから始まって、映画化までされたの凄い!!!!!!

二階堂ふみ主演!!!!!!

手塚治虫文化賞も受賞していましたね。

すげすぎ。

 

もっとも人気の高かったエピソードは第20話でした。

女子の気持ちが戦艦の司令室みたいに表現されててすごくいい回でした。

オモコロなのに、こんないい漫画が載っているのはおかしい。

 

車の裏に謎の絵が!?

次は「車の裏の孫悟空」の実写化を狙っていますので、NETFLIXさんよろしくお願いします!

しちゃダメ。

 

 

九位 【中二病】教室に乗り込んできた悪党をカッコよく倒す妄想を実現しました

こんにちは、オモコロ編集部です。 突然ですが、皆さんはこんな妄想をしたことはありませんか?         みんな大好き

おや、この学校には見覚えが……

 

湯豆腐を撮影したところだ!

 

生まれ変わったらこんな青春を送ってみせる!絶対に!

この記事でも使ってます。

使いすぎ。

「ちゃんと学校」なので、凄くいいスタジオなんですよね。

近くにある商店にも、見たことのないお菓子が売ってて楽しい。

 

その商店、ミックスの定義がゆるくていいんですよね。

ミックスの概念を覆される。

2個ならコンビだろ。

 

この写真、面白い。

「ハッピーピープル」の表紙?

 

 

使われないと思ってふざけてたら、全部使われてた。

 

来年もAKIRAみたいならむ屋敷が見れますように……

 

 

十位 【漫画】トラックドライバーの怪談 ~ゴーストタウン編~(ぞうむし)

トラックドライバーが体験した怖い話、危険な話を漫画でご紹介します。

また怖い話が!?

今年、ぞうむしさんがコツコツ書いてた「トラックドライバーの怪談」シリーズもウケました。

怪談ウケ、すごい。

実際、怖い話の読み物サイトって足りてないのか?

昔は「洒落怖」とかありましたが、記事という形にはあんまりなってないのかも。

オモコロでたまーに読む怪談ぐらいが、ちょうどいいというのもあるのかもしれない

ぞうむしさん、福岡に行って実際に会った時、すごいいい人でしたね。

黒い棒のお菓子をたくさんくれた。

 

 

その後、原宿さんがモツ鍋屋で「目から血が出た」って言ってた。

なんで?

それが一番怖い。

モツ鍋が美味すぎたからかもしれない。

 

 

> 11位以降はこちらから <