皆さんこんにちは、オモコロライターの小野ほりでいです。

突然ですけど、もう全部どうでもよくないですか?

僕は「もう全部どうでもいいな」と思っていたある時期、Twitterにものすごく雑なGIFアニメを投稿して生きることは根本的に虚無だというメッセージを啓蒙しようと試みていました。

簡単に紹介すると以下のようなものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

”存在と不在を繰り返す林檎をとりあえず半額で売っている八百屋です”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”簡略化された人生です”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような投稿を繰り返したところ、周囲の理解が得られず、頭がおかしくなったと噂されるようになったため断念しましたが、「雑なGIFアニメを通して生きることの無意味さを説きたい」という思いは消えず、この場をお借りしていくつか新作を発表させていただきたいと思った次第です。

一体何を言っているのか分からないと思いますが、最後まで読んでいただければ「なるほど、生きることって根本的に無意味だな」と納得していただけると思うので、飛ばし飛ばしでも読んでいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

1.

 

”深いおじぎをするのは嫌なので非常に浅いおじぎを数で補ってる人”

 

 

 

 

 

この作品は人と人が通じ合うことの難しさやディスコミュニケーションをテーマに作りました。

あなたはこんな人と通じ合いたいと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.

 

”妻が遺した花がバグって「咲いた状態と枯れた状態」を短い間隔で繰り返すようになったが、それでも大切に世話している老人”

 

 

 

 

 

 

この作品は生の儚さや不確かさと同時に、人の”想い”そのものの哀れさを浮き彫りにする目的で作られたものです。

眺めていると諦観の念が湧いてきませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.

 

”ブリからブリ照りの進化画面”

 

 

 

 

 

この作品は明らかに、出世の果てに食べものになってしまうブリを通して、世にいう成功や向上などというものはしょせん周囲の都合の良い存在になり果てることに違いないという空虚感を表現していますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.

”竜の像が火を噴いていないタイミングしか見えない印象・日の出”

 

 

 

 

この作品では「人間のいかなる偉業・所業も火の前には意味をなさない」という火の凄さを表現しています。

どんな問題も最終、火で解決しますしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.

 

”林檎が落下する瞬間とよそ見が完全に噛み合ったニュートン”

 

 

 

 

 

夢は叶うとか努力は裏切らないとか言うけど、絶対に成功しないことが約束されている人間って一定数はいると思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.

 

”存在と不在を繰り返す周期が完全に反転していて、決して触れ合うことはできないカップル”

 

 

 

 

 

点滅する男女の関係を通じて、愛というものの本質に肉迫している作品ですね。

互いに触れ合うことができず、また同時に存在していない二人がなぜ互いを愛し合っていると思い、安らぎを得ることができるのか。

人間同士の関係は全てこのように一方通行の思情が見せる影絵なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7.

 

”真面目に働いている状態と完全に眠っている状態を非常に短い間隔で繰り返していて叱りにくい社員”

 

 

 

 

 

この社員が真面目に働いているのかサボっているのか決めることは誰にもできません。

できればこのように生きたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8.

 

 

 

”教祖が浮いてるのにそれより高速で存在と不在を繰り返すから揚げを崇める人々”

 

 

 

 

これはよく分かりませんが、とにかく「点滅」にハマってたので作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9.

 

 

 

 

”未来永劫、囚われた状態と自由な状態を往復することになった鳥と、慰みに差し込んでいる光”

 

 

 

 

鳥というのは自由に空を飛び回っても最終的には地面を這いつくばって虫とか残飯を食べてるアンビバレントな存在ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10.

 

 

”輪廻転生を繰り返しながらも愛してくる男と気長に付き合っている寿命9憶年の女性”

 

 

 

 

 

どっちも凄いと思いますけど、どっちが凄いと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11.

 

 

”重要なパートが存在として点滅している魚群”

 

 

 

 

”存在として点滅しているって何?”と思った方、僕も分かりません。

誰か助けてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12.

 

 

 

”非常に激しい炎と、その側にある炎とは無関係のリンゴ”

 

 

 

 

ここまでくると本当に色々どうでもよくなったんだなという感じがして気持ちよくありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13.

 

 

”存在として点滅している温泉に浸かり、わずかばかりの安らぎを得る男”

 

 

 

 

すごい肩凝ってるときに温泉とか銭湯に行って、気持ちいいじゃないですか。

でも、出ても全然凝ってるんですけどあれ何なんですかね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14.

 

 

”天使とただのやさぐれた薄着の女の間を振動する人間”

 

 

 

 

天使がやさぐれた女になったり、やさぐれた女が天使になったりする瞬間ってあると思いますね。

知らないですけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15.

”喝采を浴びるプリマ、あるいは流砂に飲まれる不幸な女”

 

 

 

 

 

そう、生きることの不平等はここにあります。全く同じことをしていても馬鹿な奴だと見下される人間もいれば喝采を浴びる人間もいる…

しかしそれを決めるのは私たちではなく他人なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

全体的に何を言ってるのかわからなかったですね。

今はそれで構いません。

しかし、今日読んだこの記事は少しずつあなたの心を蝕み、いつしか雑なGIFアニメを作りたくてしょうがなくなると思います。

皆さんも雑なGIFアニメを作ったら是非見せてくださいね。

 

 

(おしまい)

 

 

 

ゲームあるあるをGIFアニメにしてみる