ブロス編集部です。編集部メンバーがここ最近読んで面白かった漫画を紹介するコーナーのお時間、題して「今月の読良漫(よよまん)」です。気がつけば年の瀬ということで、今回は各ライターの「これ2020年で一番おもしろかったな〜〜〜〜」というものを聞いてみました。

それでは早速編集部メンバーの「読良漫(よよまん)」をご紹介しましょう。

 

 

ギャラクシーの今月の良かった漫画「今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画」

【オススメ人:ギャラクシー】

【あらすじ】
『聖剣』と呼ばれ、誰もが恐怖に震え上がる最強の女騎士レオ・コルネリア。ある日突然、魔法使いの男子に愛の告白をされるが……

【みどころ】
剣一筋に生きてきた、ストイックで無骨な女騎士は、自分のことを「恐れられることはあっても、女性として誰かに愛されるなんてありえない」と考えているため、好きと言われるたびに慌てふためいて毎回パニックになるのがかわいい。

実は告白されたことを嬉しく思っていたり、魔法使い男子のことが気になっているのに、今までまったくそういう経験がないためにぶっきらぼうな態度をとったり冷たくあしらったり……でも、思わぬところで嫉妬してデレたりといった王道ツンデレ展開のギャグ漫画。

途中から魔法使い男子の妹(強度のブラコン)や、人見知りの女剣士なども加わってドタバタにぎやかになり、全く飽きない。何これ。全員かわいい。

一話完結タイプで、どこを読んでも毎回欲しいシーン(女騎士がデレたり困ったりするシーン)が入っているという、最高のマンネリが味わえます。

なぜか表紙が必要以上にエロいので躊躇する人がいるかもですが、中身は全然エロくないので安心してください。

 

第1話は「マガポケ」で読めるみたいです。

 

 

ギャラクシーの2020年ベスト漫画「東京卍リベンジャーズ」

【オススメ人:ギャラクシー】

不良少年のケンカ烈風伝みたいな話かと思いきや、実は主人公はタイムリープ能力を持っていて、その力を使って地獄のような未来を変えようとするSFサスペンス作品でもあったりします。ちなみに『新宿スワン』の作者です。絵柄があまりにも少年漫画風に変わったからわかりにくいけど。

過去に戻った主人公は暴走族・東京卍會のゴタゴタを収めることで未来(現代)を変えようとするんですが、まず「このままだと未来がヤバいことになる」というのを知っているのは当然 自分ひとりだけ。たった一人で最凶の暴走族・東卍に潜り込み、何が原因で、どうすれば悲劇の結果を回避できるのか調べなければならない。やっと原因と思われる因子を排除して現代に戻ってきたら、以前よりさらに悪い世界になってて「じゃあ一体、悪いのはどいつなんだ……?」っていうサスペンスな展開も良い。

また、ヤンキー漫画らしくケンカと仲間~みたいな熱さも最高で、ひょいひょいページが進んでしまう。主人公は決してケンカが強いわけではなく、むしろ弱いしヘタレなんですが、『ダイの大冒険』のポップのように、時折見せる なけなしの勇気で周囲の信頼を集め、東卍の中でのし上がっていく展開もアツすぎる。

なんでこの作品を今年の一番に選んだかと言うと、来年2021年にTVアニメ化&実写劇場版が公開されるからでーす!というわけで今年のうちに読んでおこう! ドラケンかっこいい!

 

こちらも「マガポケ」で第1話が読めます。

 

マンスーンの今月の良かった漫画「惑星クローゼット」

created by Rinker
¥658 (2021/07/25 14:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

【オススメ人:マンスーン】

のほほんとした表紙の絵柄からは想像できないSFホラー作品。

寝ている間だけ摩訶不思議な世界へと行けるようになった主人公の愛海と、その謎の世界にいる記憶喪失の少女フレア。最初は少しほんわかしたライトSFだと思っていたのですが、かわいいキャラクター達とは打って変わってモンスターはかなりグロいですし、展開もまさかまさかの連続。

様々な伏線も張られており、すべてが繋がるラストは衝撃的でした。もう一回初めから読みたくなること間違いなし!!

 

第1話はコミックシーモアで!

 

 

マンスーンの2020年ベスト漫画「カラオケ行こ!」

created by Rinker
¥693 (2021/07/25 14:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

【オススメ人:マンスーン】

歌に自信のないヤクザが合唱部の部長である主人公に歌がうまくなる方法を習うという少しいびつな青春ストーリー。

和山やま先生の魅力を自分なりに考えたのですが、「夢中さ、きみに。」「女の園の星」など全ての作品において本当に絶妙なバランス感覚で作品が成り立っているなと思いました。

クールな絵柄と突如出てくるユーモア、平熱ながらも心に残るストーリー。そして中でも特に出てくる人物全てのキャラクター性が素晴らしいです。

今作においては、ヤクザの狂児は怖そうに見えてどこかお茶目な部分があり、そして自分の人生に対して何かを諦めているそんなムードもあります。そして成長途中でいろいろな事がうまくいかないモヤモヤをかかえている主人公。

そんな二人が出会ったら素敵なことが起こるに決まってるじゃないですか!!大爆笑ではなくフフッと笑い、大号泣ではなく静かに泣き、心の中でずっと大切にしたくなるような作品です。

 

第1話はコミックシーモアで!

 

 

かまどの2020年ベスト漫画「2.5次元の誘惑」

created by Rinker
¥627 (2021/07/25 14:54:56時点 Amazon調べ-詳細)

【オススメ人:かまど】

「部員が男1人しかいない漫画研究部にコスプレイヤーの美少女が入部してきた!わ〜お、これからドキドキエッチな学園ライフが始まるぜ!」みたいな、実にわかりやすい第一話で始まるラブコメ漫画です。

今から一年前に連載が始まったんですが、僕自身、最初の1〜3話を読んだときに「な〜んだ。青少年向け健全エッチコメディ漫画か」と見損なってしまい、今となってはR-18のどすけべエロ漫画も読めるし別にいいかな〜とたかを括って、追いかけるのをやめていました。

ただ今年になって、妻がやたらと「2.5次元の誘惑が面白い」とオススメしてくるので、単行本を借りて読み返したところ、上記が丸っと勘違いだったことがわかり、今ではすっかりハマっております。
この漫画、お色気ラブコメ漫画かと思いきや、ジャンルでいうとバトル漫画とかスポーツ漫画の系譜で、読んでいてアツくなるような熱血青春ものでした。こんなの良性の詐欺じゃないか。

分かりやすく言うと「コスプレ部」という部活もののような感じ。部活ものらしいアツくて泣けるシーンもあります。漫画を読んで泣いたのは、アイシールド21以来でした。キャラもみんな可愛いし、そのうちアニメ化とかするんじゃないかな?

もちろん、健全な範囲でエッチな描写もありますが、上述の通りそもそも「部活もの」として面白いので、途中差し込まれるエッチな回も、なんだか「大会の後にみんなで焼肉に行く回」みたいな爽やかな箸休め感がある気がしています。

ただ、単行本では普通に乳首出てるので気をつけてください。

 

第1話はジャンプ+で!

 

 

山口の2020年ベスト漫画「白竜HADOU」

created by Rinker
¥544 (2021/07/25 14:54:57時点 Amazon調べ-詳細)

【オススメ人:山口】

大人になると、なぜか漫画ゴラクで連載している作品が面白く感じてくるのが不思議です。

この白竜HADOUは、その漫画ゴラクの中でも特に人気のヤクザ漫画。ヤクザ漫画と言っても、ただの暴力漫画ではありません。超インテリヤクザの主人公・白竜が、利権うずまく世の中の闇に切り込み、シノギに変えていく…というのが主なストーリーです。

たとえば、1番最初に扱われたのが築山市場の豊波への移転問題。これはすなわち築地市場と豊洲をモデルにしているんですが、実はその裏には「東京都知事」「築山市場の土地の利権」「汚染の可能性がある東都ガス跡地」「東都ガス社員の謎の飛び降り自殺」といった社会の闇が蠢いています。白竜はその闇を嗅ぎつけ、天性の才能でその弱みを握りシノギに変えていきます。社会の闇をぶった斬る痛快さもありながら、ヤクザなので正義でもないというところが面白いです。

ちなみに白竜シリーズはかなり長編で、「白竜」「白竜LEGEND」という前作にあたるシリーズも存在します。HADOUを見て面白いと思った人は、ぜひこちらも読んでみてください。とくにLEGENDの白竜の出生に関わる「地の果て海の始まり」は必見です。

 

第1話はLINE漫画で読める!

 

 

■また来年

また来年も、皆さんの「読良漫(よよまん)」をご紹介させていただきます。

それではさようなら。