第022回「新・みくのしんが初めて聞く話はどれ?」

※ダウンロードはこちら

 

OP/気付いたこと ED/町子のテーマ
唄/森の子町子

ホームページ ・ツイッターアカウント

▼「気付いたこと」「町子のテーマ」購入はコチラから 

 

おまけ

シモダテツヤと私(ヨッピー)056「みくのしんを分析したら」

 

ちなみに、この後みくのしんは「お疲れっす〜」とだけ言って帰って行きました。

※ダウンロードはこちら

 

メール募集中!

■少年ジャンプ懸賞レース!

ジャンプ作家の命運を握る愛読者アンケートとグッズプレゼントにみんなで参加! かまど・みくのしん・かまみくリスナーのうち誰が最初に懸賞に当たるか勝負しましょう!

 

メールテーマは「僕の私のジャンプな瞬間!」

あなたが「漫画の主人公のようにカッコよかった瞬間」を教えてください!
「ない!」って人は「ジャンプになりきれなかった瞬間」でもOK!

 

あと「懸賞レース」に参加する際は

・どのプレゼントに応募したか
・今週の懸賞ページの見所

などを書いて送ってください! もちろん当選したらその結果も!

ゼッテー俺が勝つ!

 

 

その他、ご意見ご感想ありましたらこちらからお願いします!キュウゥゥイイィィーーーン!!

 

 

みくのしん写真集化計画

 

テキトーにからあげを作ったら完璧な仕上がりだった。

 

しかも使ったのは「ムネ肉」。

 

コレはマジでたいしたもんだ。

 

良く従兄弟のおばあちゃんがベイブレードを回す耽美に「てぇしたもんだ」って頭をなでてくれたのを思い出した。

 

なので、今回はテキトーに作ったからあげのレシピをテキトーに紹介したい。

 

悩み続ける毎日の献立のお役に立てれば幸いだ。

 

 

==大体なからあげ==
〈何人前か〉

 

 

【材料】

ムネ肉…大体な量。(種類は何でも良い)

醤油…ジョボボボ

みりん…ジョボ

ごま油…ツーーーー

砂糖…小さじ1

にんにく…チューブでぶにゅにゅにゅにゅ

生姜…にんにくと同量(今回はスーパーの生鮮コーナーでご自由にお取り下さい。ってなってる生姜の小さいやつを4つくらい使った)

料理酒…今回はなかったので使ってません、使う場合の量はジョボ。

粉…片栗粉とか、小麦粉とか(今回は片栗粉と小麦粉を使った)まとうくらいの量

油…どっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽんどっぽん

 

【作り方】

1・ムネ肉をフォークでめった刺しにしてテキトーに切る。好きな大きさでおk。多分面倒なら穴も空けなくていいよ。

2・粉以外の材料を混ぜる。手で混ぜたいけど気持ち悪いので、スーパーのレジ終わりに生物とか入れる透明のビニルを手に巻いてそれで揉む。

3・冷蔵庫で10分~1日間くらい置いて味を染み込ませる。テキトーでいい。

4・冷蔵庫から出した『3』に、粉をまとわせる。水っぽかったらタレは捨てる。ぐちゃぐちゃでもいい。粉が混ざったたらいいよ。

5・熱々になってそうな油に一つずつ入れていく。

☆ポイント!
割り箸を使うと、そのまま捨てれて洗い物が楽!

6・居酒屋とかで見るくらいの色になったら大丈夫かと。完成です。

 

味付けが薄くてもマヨネーズとか味を変えたりなんなりしてもいいかも知れませんね。

 

 

・・・

 

 

是非。完璧。是非。

 

タイトル【自問自答みくのしん

 

かまどからの一言

「衝動的に女性を殺めてしまい途方に暮れていたが、ナイスな死体処理法を思いつき、「いける…!」と確信した時のみくのしん」

※これを踏まえて上記の『からあげ』の作り方をもう一度ご覧ください。

(写真:味付けのり男)