この記事は、「予算2000円」で誰が一番いい買い物ができるかを競う記事です。

 

大きな買い物はできないけど、絶対失敗したくない。

普段買わないものにも手が出せるけど、いざ使うとなると緊張する。そんな絶妙な金額「2000円」

 

なので、「オモコロブロスのライターたちに2000円を渡したらどう使うのか」を観察するミニ記事をお届けしています。

今回は「生活お役立ちグッズ・実用編」です

 

■ホットアイマスク

休むつもりがスマホでダラダラ…そういう時コレのお陰でちゃんと休憩時間をとれることが出来て気分を切り替え仕事ができました!

寝る前に使うとすぐ入眠できるし、使い回せるし、タイマーと温度も選べる優れものです!

created by Rinker
You&Me(ユーアンドミー)
¥1,980 (2022/10/02 17:40:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

■縄のない縄跳び

 縄のない縄跳びです。リモートワークでの運動不足解消のために買いました。

足に引っかかる心配がないので、大縄跳びに入るタイミングがわからず、クラスメートから「今!今!」と怒鳴られていた僕のような運動音痴でも安心して飛べます。

安心と信頼のタニタ製。消費カロリーや飛んだ回数も計ってくれます。

 

3分ほど跳んだら両足のふくらはぎをつりました。「服を買うための服がない」ならぬ、運動するための体力がない状態。先は長い。

 

■アームカバー

 

日焼けが気になるのでアームカバーを買いました。薄手の生地で風通しもよいので、まだまだ日差しの強い日が続く9月の必須アイテムになりそうですね♪

 

それと、友達のワンちゃんを預かった時用に、車に乗っていることがわかるようなプレートも買いました。いつか僕もかわいいワンちゃんを飼ってみたいなと思いました!

 

■ちょっといい綿棒

綿棒の “ちょっと高いやつ” をいただきました。

綿棒に関しては、凹凸の具合が他のより明確にくっきりしているので、耳のお掃除とともになんかマッサージもされてる感じがするので最高でした!

 

created by Rinker
山洋
¥212 (2022/10/02 17:40:43時点 Amazon調べ-詳細)

 


今回は以上です。

みなさんも「2000円あったらこれ買ったほうがいい!」というものがあればぜひ教えて下さい。

 

>>これまでの2000円記事はこちら<<

 

created by Rinker
山洋
¥212 (2022/10/02 17:40:43時点 Amazon調べ-詳細)