Steamでやったおもろゲームを紹介している者です。

先日のSteamスプリングセールでいつも通りオススメゲー紹介記事を出そうと思ってたのですが、1〜3月は一つのゲームを深く深くプレイする時期に入っていたため、泣く泣くスルーさせていただきました。ほんで、そろそろゴールデンウィークが始まる…ということで、麗らかな春の陽気を灰燼に帰す可能性を秘めた「最近やっためちゃおもろゲーム」をご紹介させていただきます。予定の無い連休のおともにどうぞ。

なお、一部のゲームは連休が終わったことすら気づかないほど中毒性を秘めているものがありますので、プレイの際にはご注意を。

 

 

■絶対にやってはいけない、連休が溶ける悪魔のゲーム

Balatro

ポーカーにローグライク要素を加えた、ありそうで無かった(あったらごめん)ポーカーゲーム。これ、マジで連休が消えます。買わない方がいいかも。それくらい面白いです。ルールはカンタン、ポーカーの役を作ってチップを稼ぎ、倍率でかけて目標のスコア到達を目指していくというシンプルなもの。でもクリアするごとに様々な効果のある「ジョーカー」を装備することでチップや倍率をイカサマで増やしまくっていく…というのがこのゲームのトロの部分。

例えば「特定の役を作るとチップ+100」、「作った役の中に入ってる偶数カードの数だけ倍率+4」みたいなシンプルな効果を持ったジョーカーもあれば「4枚だけでフラッシュやストレートが成立できる」「数字が1 開いててもストレートが成立できる」みたいにルールを捻じ曲げるジョーカーも多数。そんな数あるイカサマジョーカーを組み合わせてとてつもないシナジーを生み出して爆発的なスコアを記録してくのが気持ちいい!!!!

ジョーカー以外にもトランプのカード自体に倍率をアップさせる効果を仕込んだり、特定のカードをコピーしたり減らしたり、ランダムな10枚を全部スペードに統一しちゃうとか、52枚の手札にもイカサマを仕込めます。こうなるともうメチャクチャ。メチャクチャです。「やばすぎるから1日2ゲームまでにしよう」と決意した次の日には20ゲームぐらいやってました。プレイの際は時間を決めて楽しく遊びましょう。

【ゲーム情報】
Balatro
開発:LocalThunk
ジャンル:カードゲーム、ローグライク
プラットフォーム: Steam、PlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X/S、Nintendo Switch(日本では販売停止中)​
クリア時間の目安:無限時間
オススメ度:★★★★★

 

 

■面白すぎるのでぜって〜やってくださいなゲーム

パルワールド

広い世界を探索し、「パル」と呼ばれるモンスターを捕まえて拠点で労働させたり一緒に行動したり、ボスを倒したりするオープンワールドゲーム。2月はず〜っとこれやってました。日本産であるにもかかわらず世界で2000万本売り上げたという奇跡のゲーム。ティザー予告が公開された際に「ポケモンのパクリだ!」という批判も多々ありましたが、断言します。ポケモンのパクリと言ってる人はこのゲームやってません。根本的に違いすぎるから…。

ゲームデザインはサバイバル要素に加えて、細かなチュートリアル的な目標はありつつも基本的にはほったらかし。何をしなければならないかを自分で決めなければならない自由度の高さがウリになっています。レベルアップで様々なモノをポイントで開放していく要素は「Ark: Survival Evolved」、拠点を自由に構築する要素は「マイクラ」や「Valheim」、素材を集めて自動でアイテムを製作させる自動化工場要素は「Factrio」、モンスターの収集&育成要素はもちろん「ポケモン」などなど、いろんなゲームのおいしい部分をキレイに融合させて仕上がったその完成度は相当なものでした。ストーリーはあんまり無いのに、何故か世界を探検して色んなパルを捕まえたくなる衝動にかられます。

アーリーアクセスということもあってまだまだバグは多い点はありますが、これからも様々な要素が追加されていくそうなので追加コンテンツを楽しみにしたいところです。まずは拠点に配置したパルの挙動がアホすぎるのをもうちょっと何とかしてほしい…。

【ゲーム情報】
パルワールド
開発:ポケットベア
ジャンル:オープンワールド、マルチプレイ、サバイバルクラフト、ハクスラ、クリーチャーコレクター
プラットフォーム:  Xbox One、 Xbox Series X/S、 Microsoft Windows(Steam)
クリア時間の目安:現環境で80時間〜
オススメ度:★★★★★

90年代 レトロぎゃおっPiぎゃおっぴ 電子ペット恐竜 育成ゲームたまごっち
ノーブランド品

 

 

Cocoon

異星人の残した古代文明を駆使して、多重構造の世界を旅していくパズルアドベンチャー。神ゲーである「LIMBO」や「INSIDE」のリードゲームデザイナーが作り出したパズルゲーということで、面白くないわけがないし、実際その独特な世界観や斬新なパズル体験は本当に度肝を抜かれました。

パズルを進めていくごとにオーブを拾うことができるのですが、このオーブを然るべき装置にセットすると、オーブの中の別世界にダイブすることが出来ます。そしてその世界でもさらにパズルを解いていく…という構造を理解した時、とんでもないゲームデザインだな…とめちゃくちゃ気持ちが高ぶってしまいました。さらにオーブを別世界に持ち込んで、その中でさらに持ち込んだオーブ内の別世界に入っていったりして、今自分がどの階層にいるのかわからなくなるくらいこんがらがる!

ここまで読んでるとかなりややこしいゲームなのかと思われるかもしれませんが(文字で読んでも理解しにくいし)、パズルのデザインはかなり入り組んでいるのにチュートリアル一切無し!テキストによる解説も無し!でも全てを完全に理解できて迷うこともほぼ無いというのがこのゲームのすごいところ。ほぼ奇跡といってもいいくらいのバランス感覚です。パズル難易度もそこまで高くなく5〜6時間あればササッとクリアできるボリュームもお見事。是非やってみてください。

【ゲーム情報】
Cocoon
開発: Geometric Interactive
ジャンル: アドベンチャー、パズル
プラットフォーム: PlayStation 5、 Nintendo Switch、 PlayStation 4、 Xbox One、 Microsoft Windows、 Xbox Series X/S
クリア時間の目安:5時間
オススメ度:★★★★★

created by Rinker
hinryo
¥760 (2024/06/13 17:07:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Chants of Sennaar

不思議な塔を探索しながら、未知の言語を解析しつつ世界の謎を解き明かすパズルアドベンチャー。こちらも神ゲーパズルでした。人々がいがみ合い、神の怒りによって言語が分かたれた「バベルの塔」の逸話をモチーフにした世界観と色彩が非常に印象的なグラフィックでまず惹きつけられます。そして未知の言語を少しずつ解き明かしていくパズルがまた素晴らしい!

開始10分でどういうゲームなのかを一発で分からせてくれるわかりやすさと、「ここでこの言葉が使われてるということは…これか!?」と推理を進めていく過程もまた楽しい。ちょっとハードル高そうな雰囲気はありますがやってみるとそこまで複雑ではなかったので安心してください。また塔を登っていくごとに住む人々と言語も変わっていき、それぞれの関係性も考察して全体像を浮かび上がらせるシナリオもかなりお見事。とにかく庭園を歩いてるだけでも気持ちいい世界観。オススメです。

【ゲーム情報】
Chants of Sennaar
開発:Rundisc
ジャンル:アドベンチャー、パズル
プラットフォーム: Nintendo Switch、PlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows
クリア時間の目安:12時間
オススメ度:★★★★★

 

 

Portal: Revolution

伝説の神ゲー「PORTAL2」を所持していたら無料でプレイできる、ファンが制作した超絶クオリティMOD。「PORTAL」シリーズはめちゃくちゃ最高潮のゲームにも関わらず続編の情報が13年経っても無いのですが、熱心すぎるファンがときどき拡張コンテンツMODを作って開発会社からも公認されているものもあるという珍しい現象が起こっています。かつてはいつものポータルに「現在↔未来」を行き来する第3のポータルを実装した「PORTAL:Reloaded」もあったのですが、こちらはつい最近リリースされて圧倒的好評を勝ち取った、「1」と「2」の間の出来事を描いた新作(といってもいいくらいの完成度)。

かつて熱狂してプレイしたPORTALがまたプレイできる…!という喜びと、原作には無かった「風」「キューブにジェルを塗る」「吸入・排出口」など、新たなギミックが用意された40以上のステージが楽しめるとあっちゃプレイするしか無いでしょう(ついでにPORTAL2も久々にやって楽しかったし)。日本語にも何故かバッチリ対応している上、ちゃんとしたストーリーも用意されてるという極上のクオリティ。ラスボス戦もかなりアイデア満載で最後まで本当に抜かり無く作られています。開発会社はこれを買い取って普通に売った方がいいと思います。これが無料で出来るのはおかしい!

【ゲーム情報】
Portal:Revolution
開発:Second Face Software
ジャンル:FPSアクション、パズル
プラットフォーム: Microsoft Windows
クリア時間の目安:8時間
オススメ度:★★★★★

 

 

The Planet Crafter (1.0正式リリース版)

荒廃した惑星に一人たどり着いた人間が、惑星に緑や生き物を誕生させるために頑張るサンドボックス・サバイバルクラフトゲーム。アーリーアクセスの時点でけっこうやってたのですが、つい先日正式リリースがなされました(2年前にすでに紹介済ではある)。めでたい!敵すらいない無の惑星に、まずは青空を取り戻し、水を発生させ、少しずつ緑を発生させ、最終的に動物達が住めるようになるまでテラフォーミングをしていく壮大なプロジェクトが良きです。正式リリースされたことも相まってエンディングをはじめ様々な要素も追加され、まさに今がやり始めるのにピッタリです。私の惑星はほぼほぼテラフォーミングが完成しつつあるので、早くクリアしてしまいたいものですね。

【ゲーム情報】
The Planet Crafter
開発:Miju Games
ジャンル: オープンワールド、サバイバルクラフト
プラットフォーム:Microsoft Windows、mac OS
クリア時間の目安:50時間

created by Rinker
¥900 (2024/06/13 17:07:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

最高傑作と言われてるのでやってたゲーム

Red Dead Redemption2

19世紀の開拓時代が終わりつつアメリカで、アーサー・モーガンが所属するギャング集団が時代に荒波にもまれていく姿を描くオープンワールドゲーム。「オープンワールドゲームの最高傑作」との声もある超名作ゲーをあえて今やってみましたが、いや〜確かにこれはすごかった…。

まじで実際に19世紀のアメリカを見てきたんじゃないかってぐらい、全てが緻密!自然の雄大さはもちろんのこと、貧富の差によって千差万別な街の空気感と建物のリアリティ、人々の生活描写など、ほんとに当時はこんな感じだったんだろうな〜っていうのが分かる細かさ。ギャングといえど無駄な殺生はしない良い人になるか、強盗しまくって悪逆非道の限りを尽くすかどっちでも楽しめるまさに何をやっても自由なゲームシステムもアッパレ。

さらにゲームプレイとしてはカットされそうな「わざわざ動物の肉を剥いで皮を手に入れる動作」や「焚き火で片膝ついてコーヒーを淹れて飲む一連の流れ」といった面倒なところまでも緻密に描写するリアルを追求しまくってて、とにかくすごすぎるの一言でした。当然の如くメインストーリーも圧倒的に面白い…。ついつい1ヶ月ぐらい費やして100時間やっちゃいましたよね。ちなみに「Red Dead Redemption 1」の前日譚が本作になってるみたいなので、いきなりこっちからやっても大丈夫とのこと。

【ゲーム情報】
Red Dead Redemption2
開発:Rockstar Games
ジャンル:オープンワールド、西部劇
プラットフォーム:PlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows
クリア時間の目安:100時間
オススメ度:★★★★★

 

 

The Witcher 3: Wild Hunt

ポーランドのファンタジー小説「ウィッチャー」が原作。めちゃくちゃ強い怪物退治の専門家・ウィッチャーのゲラルトが、謎の集団ワイルドハントに命を狙われている娘同然の女性シリを追い求めるオープンワールドゲーム。これもめちゃくちゃ評価高く、モンハンワールドでもコラボしていたタイトルなもののほとんど知らなかったため今プレイ中です。開発が「サイバーパンク2077」のところということもあって信頼度も抜群ですね。ただ前二作の完全なる続きモノになっているので予備知識がめちゃくちゃ必要でハードルはかなり高め。ある程度ネットの事前知識記事や公式サイトを読み漁ってからプレイすると幾分わかりやすいです。

メインストーリーはまだまだ中盤ってところでいよいよ面白くなってきたところではありつつも、とにかくサブクエストがめちゃくちゃ多い!そしてだいたい悲しみに包まれる胸糞な結末なのも良い意味でこの世界観とマッチしてて最高です。何はなくとも主人公であるゲラルトが鬼のようにカッコ良いこともあり、それだけでも十分おつりの来るゲームになってます。吹き替え声優が山路和弘さんなのも渋すぎ!

とはいえ、全体的に動きがモッサリしていたりUIなどもやや不便な点が多いのは正直なところかな。ということで色々MODを入れ込んでゲームプレイを少し快適にしています。こういう時にユーザーが勝手に手直しできるMODってすごいよな〜。

【ゲーム情報】
The Witcher 3: Wild Hunt
開発: CD PROJEKT RED
ジャンル:オープンワールド、ファンタジー、RPG
プラットフォーム: PlayStation 5、 PlayStation 4、 Nintendo Switch、 Xbox Series X/S、 Xbox One、 Microsoft Windows
クリア時間の目安:プレイ中
オススメ度:★★★★☆

created by Rinker
WB Games
¥5,180 (2024/06/13 17:07:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

さようなら

というわけで今回も色々紹介させていただきました。それではまた夏のセールでお会いしましょう。