Steamでやったおもろゲームを紹介している者です。

2023年12月22日AM3時〜2024年1月5日AM3時まで、steamウィンターセール開催されますおっ始まります。つい先月にオータムセールがあったばかりなのに、この1ヶ月でプレイしてよかったゲームを少ないですが紹介させていただきます。

でもこの1ヶ月でゲーム・オブ・ザ・イヤー2023が発表されたり、聖剣伝説やモンハンの新作が続々発表されたり、期待されていた「The Day Before」が不評のあまり4日で開発中止になったりとか、色々ありましたよね。それはまた別の機会にするとして、この記事が何を買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

※ここで紹介しているゲームの全てがウィンターセールの値引き対象になってるとは限らないのでご注意ください

 

■面白すぎるのでぜって〜買ってくださいねゲーム

Bomb Rush Cyberfunk

首をちょん切られるも機械の頭を取り付けて復活した男RED(仮名)がグラフィティアート集団Bomb Rush Crewに加入し、この街のトップにのし上がって首を斬った張本人DJ Cyberと相まみえて自分の記憶と首を取り返そうとする話。荒唐無稽なあらすじはさておき、20年前に一斉を風靡して未だに人々の記憶に鮮烈に残っている神ゲー「ジェットセットラジオ」の影響を多大に受ける精神的続編のような立ち位置。ジェットセットラジオ…懐かしいですね…いまだに覚えてる曲とかあるよ。

ローラーブレード、スケボー、BMXなどで街を駆け回り、手すりや壁をスライドしながらトリックを決め、街にグラフィティを書きまくってアピールし、各地域を統べる敵クルーと勝負していく…というのが大まかな流れ。ジェットセットラジオ〜〜〜〜!!!!これこれこれ〜〜〜!これがやりたかった!!!キャラクターデザインも少し前の粗めなポリゴン風に仕上げておりまさにジェットセットラジオの世界観が今に蘇ったようなプレイフィールで気持ちが最高になりました。BGMもアゲ〜〜〜〜↑で良い!前述の一見めちゃくちゃなシナリオも進めるごとに新たな謎がどんどん出てきて気になる構成になっているのもバランス感覚が面白いし、街を探索して衣装や新たなグラフィティデザインを見つけたり、やりこみ要素もかなり豊富です。

ただ、ステージの構造がかなり入り組んでて次にどこに行けばいいのか分かりづらい上にショートカットの作成も難しかったり、グラフィティをクールに決めて街を染め上げたいのに書いていくごとに邪魔してくる警察がゲームの根幹の気持ちよさとバッティングしていたり、もっとスムーズにプレイさせてくれ!!という気持ちの方が上回ってしまい、終盤近辺でちょっと挫折してしまいました。でも、ここに来てジェットセットラジオ新作の開発がされているという朗報!ちょっと気になる点はありつつも、新作が出るまでちょっと遊んでみても良いかなと思います。なお、挫折したあとのエンディングまでのストーリーが気になったので、三浦大知さんのゲーム実況で補完しておきました。

【ゲーム情報】
Bomb Rush Cyberfunk
開発:Team Reptile
ジャンル:アクション
プラットフォーム:  Nintendo Switch、 PlayStation 5、 PlayStation 4、 Xbox One、 Xbox Series X/S、 Microsoft Windows
クリア時間の目安:10時間
オススメ度:★★★★★

created by Rinker
Skybound
¥7,255 (2024/04/14 16:36:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Ghostrunner 2

ダーマタワーを支配していた暴君を倒したサイバー忍者ジャックが、新たな敵と対峙し、一撃必殺で敵をぶち殺しまくるアクション。この記事シリーズの1記事目(2年前)(…2年前!?)に紹介した「ゴーストランナー」の続編です。このゲームはFPS視点でパルクールで壁や段差を駆け回って自分も敵も一発で死ぬという緊迫感MAXの中で攻撃を避けながらバッタバッタとなぎ倒していくすげーアクションだったのですが、その気持ちよさはそのままに、難易度を上げつつバイクなどの新要素でさらなるすさまじいアクションが楽しめます。当然のように難易度もめちゃ高く当たり前のように死にまくるのですが、リトライの速さも折り紙付き。何度も何度もチャレンジしやすい構造なのも嬉しいです。

ただ、やっぱり前作同様ストーリーは全然頭に入ってこね〜〜〜〜!ステージチャレンジ中に会話(英語音声・日本語字幕)されてもそこまで追えません!!とはいえ、ストーリーの分からなさを吹き飛ばす圧倒的な爽快感はお見事の一言でした。

【ゲーム情報】
Ghostrunner 2
開発:One More Level
ジャンル:FPS、アクション、サイバーパンク
プラットフォーム:  Microsoft Windows、 Xbox Series X/S、 PlayStation 5
クリア時間の目安:10時間〜
オススメ度:★★★★★

 

 

My Friendly Neighborhood

閉鎖されたパペット教育番組制作会社を調査しに来た便利屋のおじさんが、会社やスタジオ内を徘徊する命を持った着ぐるみに襲われる!笑顔で迫りくるパペットを倒しながら、スタジオに秘められた謎を解け!なゲーム。steamで圧倒的好評だったので気になってやってみました。これはめちゃおもろい!!

基本的にはものすごく良質な謎解き&脱出ゲームという感じで、各エリアの謎も難しすぎず簡単すぎずなめちゃめちゃちょうどよい難易度になっていてそこの満足感もバッチリ。敵キャラはこんな見た目なのでホラー的な雰囲気は無いものの、着ぐるみがぼんやりブツブツしゃべりながら背を向けて突っ立っていてこちらに気づくと迫ってくるというのはかなり不気味!しかも敵は隣の部屋に移動してローディングを挟むと何度でも復活するので弾丸や細かいアイテムのリソース管理は結構大変な印象はありました。

閉鎖に追い込まれた番組制作会社の真相や、パペットが動き出した原因などのシナリオもちゃんと面白く、最後に主人公のおじさんがどのような判断をするかでエンディングが分岐するのも趣がありました。これは圧倒的好評も納得のおもろゲームです。

【ゲーム情報】
My Friendly Neighborhood
開発: John Szymanski, Evan Szymanski
ジャンル: サバイバルホラー、FPS
プラットフォーム: Microsoft Windows
クリア時間の目安:6時間
オススメ度:★★★★★

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥1,101 (2024/04/14 16:36:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Batman: Arkham Knight

ゴッサム・シティに消息不明となっていたヴィラン・スケアクロウが現れ、街中に毒ガスをバラ撒いて恐怖と混乱に陥れるテロ予告をする。市民が避難しチンピラどもや凶悪犯罪者たちが跋扈するようになったゴッサム・シティで、バットマンは事態を収拾するために奔走する…。2015年に発売されたバットマンゲーム三部作の完結編となるオープンワールドアクション。1年ほど前に3部作セットで1000円以下というほぼ無料配布みたいな感覚の時に買ったので、ほぼ無料だし、いつかやろう…と1年ほど寝かせていたやつ。前2作はおいといてこれだけプレイしてみたんですが、いや今やってもめちゃくちゃおもしれえんか〜〜〜〜い!!やばすぎ〜〜〜!!!!

ゴッサム・シティの暗く退廃的なイメージが完全に再現されている街のグラフィックがとにかくすごい!その中をバットマンがコウモリのように滑空したり、バットモービルで爆走したり出来るのがすげ〜すげ〜!と小学生のように語彙力が失われてしまいました。そのバットモービルも爆走モードと戦闘に特化したバトルモードを使い分けたりしてストーリー攻略に重要な役割を担ってくれる相棒のような感じも新鮮でした。バットモービルのデカさと機敏さと強さ、マジで憧れます。

そしてメインのスケアクロウをはじめ、ペンギン、トゥーフェイス、リドラー、ハーレイ・クインなどの映画でも見たことあるおなじみのヴィランが大集合。さらにファイヤーフライ、デスストロークなどなど凶悪犯罪者も目白押し。全員牢屋にぶち込もう!!ジョーカーももちろん登場してバットマンをめちゃくちゃ追い詰めていくというシナリオの重厚さもとにかく最高。このストーリーで映画一本作れるだろ…ってくらい面白かったです。1年寝かせてたのがもったいなかったな〜!

【ゲーム情報】
Batman: Arkham Knight
開発:Rocksteady Studios
ジャンル:アクション、オープンワールド
プラットフォーム: PlayStation4、 Microsoft Windows
クリア時間の目安:23時間(リドラーチャレンジは除く)
オススメ度:★★★★★

created by Rinker
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥4,880 (2024/04/14 16:36:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Monster Hunter: World

説明不要のハンティングアクション。2018年発売ながら、2025年発売の「MONSTER HUNTER Wilds」が発表されたのをきっかけに人気が再燃してPC版の1日のプレイ人口が9万人ほどいってる一つ前のシリーズ。PC版を買い直して久々にやってみたのですが、おもろい!!

コンテンツアップデートが終了した影響か、簡単素材で作成できて終盤まで戦える救済武器&防具一式があるのがまずとても嬉しい!火竜の紅玉が出るまで周回…という苦行がなくなって新規勢や復帰勢にかなり優しくなっています。エンドコンテンツのやりこみ要素も最新作の「ライズ」と比べるとやっぱりかなり長く遊べるよな〜といった印象。クラッチクローや装衣はけっこう黒歴史感はあるみたいですが、今のところ特に不満はありません。

ちなみに使っている武器は大剣・太刀・片手剣・ハンマー・ガンランス・スラッシュアックス・操虫棍・弓・これらを1クエストごとに切り替えて均等に使っています。一つの武器を極めるより色んな武器を駆使するのが楽しいよなやっぱり…。

【ゲーム情報】
Monster Hunter World
開発:CAPCOM
ジャンル:ハンティングアクション
プラットフォーム: PlayStation 4、 Xbox One、 Microsoft Windows
クリア時間の目安:∞時間
オススメ度:★★★★★

 

 

いや〜、面白いですね…なゲーム

アフターイメージ

記憶を無くした少女ライネが、世界を旅しながら敵を倒して記憶を取り戻そうとする2Dアクションゲー。なんか急に「メトロイドヴァニアがやりたいな」と思いたち、色々検索した果てに見つけた本作。おもろい!個性豊かな敵を様々な武器でやっつけていきながら、特殊スキルを習得して今まで行けなかったエリアにどんどん進んでいく…という真正面からのメトロイドヴァニア系ゲームです。このジャンルのゲームでは「Ori and the Will of the Wisps」が圧倒的に一番おもしろいと思っているのですが、こちらはストーリーは二の次でとにかく探索に重きを置いているような印象を受けました。

も〜〜、とにかく、マップが広すぎっっ!!マジ!!やばい!!!1時間ぐらい新エリア探索したな…ここの探索率は…なるほど、22%ね。1時間みっちり探索して22%って何!?ってぐらい、一つのエリアがめちゃんこに広いのが特徴です。しかもそんな激烈に広すぎるエリアが20以上ある!時間がいくらあっても足りね〜〜〜!!そんなとてつもなく広いマップに仕込まれたギミックもかなり豊富で、あなたの探索しまくりたい欲求にはバッチリ応えてくれるはず。ただストーリーがマジでよく分からず進める気力がわかずに挫折してしまったところはあったので、そこも補完できればかなり盤石な神ゲーになっていたかもしれません。とにかく広い!

【ゲーム情報】
アフターイメージ
開発:Aurogon Shanghai
ジャンル:メトロイドヴァニア
プラットフォーム: Nintendo Switch、 PlayStation 4、 Xbox One、 Microsoft Windows、 Xbox Series X/S、 PlayStation 5
クリア時間の目安:30時間
オススメ度:★★★★☆

 

 

Risk Of Rain Returns

名作「Risk Of Rain」のリメイク版。2年ほど前に続編である「Risk Of Rain 2」をプレイした時に「よく分からなさ」ですぐやめてしまった、と記事に書いた際にはてブのコメントで「まず1をやると2の面白さが分かる」というのがありました。それをずっと覚えていた(←すごない?)ある日、「1のリメイク版が出る」という噂をキャッチし、2年の空白を経てリメイク版の1をプレイするタイミングをつかみました。

分かる!!やったら分かった!!この面白さ!!すげ〜!ゲームのルールとコンセプトが完全に理解できて、敵を倒してどんどん自分を強化した果てに見えた終盤の爆発的な攻撃力は気持ちが良すぎました。いったん2をやっていたからこそより鮮明に見えた気がしましたね。2Dの方がより分かりやすく楽しい印象があったけど、また2やってみるかな…。

ちなみにゲームジャンルとしてはローグライクアクションとなり、マップを探索して敵を倒しながらランダムに配られる強化アイテムを組み合わせて攻撃力を高めていき、ボスを倒して次のステージへ…という感じ。ただ探索時間が経過すればするほど敵が強くなっていき、強化の見極めが重要になってくるという独特なプレイスタイルが面白い逸品です。かなり難しいもののスタート前に細かく難易度カスタマイズが出来るので手始めにイージーモードでプレイしてみるといいかもしれません。安いし!

【ゲーム情報】
Risk Of Rain Returns
開発:Hopoo Games
ジャンル:ローグライクアクション
プラットフォーム: Nintendo Switch、 Microsoft Windows
クリア時間の目安:1時間(1周)×∞
オススメ度:★★★★☆

created by Rinker
¥1,500 (2024/04/14 16:36:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

とっつきにくすぎて面白さが分かる前にいったんやめたゲーム

Ark: Survival Evolved

恐竜を手なづけてサバイバル生活を行うオープンワールドサバイバルクラフトゲー。何故か無料でダウンロードできた日があったのでその恩恵に乗っかる形でダウンロードし、バットマンと同様かなり寝かせていたことを思い出してプレイしてみました。が…一切のチュートリアルが無くて全てが分かりにく過ぎるだろこれ…。これ初見で理解できる人います!?!?ってくらい、何から何まで放置するプレイスタイルはかなり苦手でした。おそらく事前にいろんなプレイ動画を見て事前にめちゃくちゃ学習すればこのゲームのおもろの真髄にたどり着くことは出来る気がしますが、今の私にそんな時間は無い…。ごめんなさいね…。

でもこの序盤の分かりにくさ&とっつきにくさ、私が好きな「Valheim」にかなり似てるなとは思いました。いつかは分かってみたいものですね…。

【ゲーム情報】
Ark: Survival Evolved
開発: Studio Wildcard
ジャンル:オープンワールドサバイバルクラフト、恐竜、FPS
プラットフォーム: Microsoft Windows、Nintendo Switch、PlayStation4、Xbox One など
クリア時間の目安:∞時間
オススメ度:★★★☆☆

created by Rinker
スパイク・チュンソフト
¥3,418 (2024/04/14 16:36:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

おまけ

いつもは私(まきの)一人が紹介しているのですが、今回は「僕も紹介したいゲーム、あるんっす」と名乗りをあげし者がいました。せっかくなので原文ママで追記させていただきます。

 


こんにちはみくのしんです!僕も実はゲーム好きでして、でも、その、好きだけど得意でも無いし、毎日やってるわけじゃなくて、そのもの「ゲーム」という存在そのものが好きなので、いわゆる「ゲーム好き」では無いのですが、僕がこないだ買って面白かったゲームを1本だけ紹介させてください!

Melatonin(メラトニンと読むらしいです)

リズムのゲームです。リズム天国とかが好きな人は好きかもなぁ〜とは思いつつ、超本気のステージとかも特に無いし、雰囲気としてほわほわとゲームをやっている感じを味わうにはめちゃめちゃいい作品です!

youtubeのshortsに出てきてかなり気になってたんですけど、心地の良い音とゆめかわカラーがなんともかわいくてめちゃめちゃ感じがいい!ありがとう〜って言いたくなるよ。まじで。

なんか一人ぼっちだけど、そういう時もいいよなぁと思えるというか「深夜で締切がやばい〜と記事を書いてる時」とか「あーあ世間はクリスマスに年末年始で楽しくやってるのに俺はよぉ〜」と思ってる人とか「あ〜あ、、寒っ。孤独かよ。まじ」ってなってる人とか、なんだかんだ言うてもその中でその状態そのものをちょっといいな。ちょっと忙しいのって嬉しいかもみたいに思ってる人にオススメです。一人しずかに安らかな気持ちでぷわぷわ出来るイメージ。親戚みんな寝てる時とかに1人で深夜にイヤホンつけてやったら!これ!浸れるぞ〜。

って感じの雰囲気が好きなゲームです!Switchでも出るみたいね!

【ゲーム情報】
Melatonin
開発: Half Asleep
ジャンル:リズムゲーム
プラットフォーム: Microsoft Windows、Nintendo Switch、など
クリア時間の目安:1時間もあれば!上手な人だったら行けると思う!
オススメ度:結構オススメ!

 

 

 

さようなら

というわけで今回も色々紹介させていただきました。今年もいっぱい遊んだな〜。来年も良きゲームが飛び出すといいですね。

それでは、またセールが来たらお会いしましょう。