Steamでやったおもろゲームを紹介している者です。

2023年6月30日AM2時〜7月14日AM2時まで、steamサマーセールがおっ始まります。「ゼルダの伝説 ティアーズ・オブ・キングダム約束されたゲーム・オブ・ザ・イヤー2023」で120時間ほど消し飛んでしまいましたが、ゼルダ姫を探す合間をぬって最近プレイして面白かったゲームを紹介させていただきます。セール期間に何を買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

※ここで紹介しているゲームの全てがサマーセールの値引き対象になってるとは限らないのでご注意ください

 

■面白すぎるのでぜって〜買ってくださいねゲーム

デイブ・ザ・ダイバー

入るたびに地形が変わる不思議な海「ブルーホール」で様々な魚を捕まえて、その魚で寿司屋を経営し商売繁盛を目指すローグライク&寿司屋経営シミュレーション。もともとローグライク系は好きなんですが、これはカジュアルに楽しめつつも奥深く丁寧に作り込まれたゲームシステムがかなり素晴らしくてオススメしたいです。

基本的な流れはぽっちゃりダイバーのデイブを操作し、昼は海に潜って海の底に沈んでいる様々なアイテムや武器を運任せでゲットしてお魚を捕まえつつブルーホールに秘められた謎を解き明かすメインストーリーを進めていきながら、それとは別に夜は寿司屋を経営するというのが1日の流れ。ドット絵で描かれたグラフィックはかなり緻密で、浅瀬は美しく、深海は恐ろしさに満ち溢れた二つの顔を探検していくローグライクパートは何度も潜って良いお魚をゲットしたくなる魅力に包まれています。また素材をたくさん持とうとすると重くなって動けなくなったり、酸素ボンベの空気が無くなると死んだり…と、欲張りすぎない程度に取捨選択をして1度の潜水をマネジメントしていくのが重要。

また、寿司屋パートでも、本日のメニューを考える、お茶を入れてあげる、テーブルを片付ける、板前が握ったお寿司を提供するなどホールスタッフとして大忙し。お客さんからのいいねを稼いで食べログみたいな評価機関からのお墨付きをもらえればお店のランクが上がり、さらに忙しくなるという寸法。昼と夜で全くベクトルの違う面白さがありつつも、しっかりとしたストーリーも並行して進められるのがまた楽しいんだよな〜。もちろんデイブをはじめとした登場人物たちも個性豊かで素敵です。

そして、今まではアーリーアクセス版で全てが途中で終わっていたのですが、この記事が出る1日前(6/28)に完結までのストーリーや新要素が追加された大型アップデートが入り、めでたく正式版としてリリースされました!やった!つまりまさに今プレイするのがタイミング的に最高にバッチリということ!なので、是非やってみてください。ちなみに、アーリーアクセス版のストーリーの最後で重要キャラが「この海に秘められた秘密、それは…正式版まで待ってくれるか?」と正直に主人公のデイブに言ってくれたのがかなり良かったです(デイブの反応は「は?」でした)。Switch版リリースも計画中とのこと。

 

【ゲーム情報】
デイブ・ザ・ダイバー
開発:MINTROCKET
ジャンル:ローグライク、アドベンチャー、寿司屋経営
プラットフォーム: Microsoft Windows、Mac OS
クリア時間の目安:20時間〜
オススメ度:★★★★★

 

 

Marvel’s Spider-Man Remastered と Marvel’s Spider-Man: Miles Morales

親愛なる隣人スパイダーマンことピーター・パーカーを操作してNYの平和を脅かす敵と対峙するオープンワールドアクションゲーム。もともと2018年のゲームでしたが、グラフィックが飛躍的に上昇したリマスター版がsteamで2022年の10月ごろに出ており、スパイダーマンのブームも冷めやらぬ状況ということもあってプレイしてました。おもろすぎる!!!!スパイダーウェブのスイングで颯爽と街を飛び回る気持ちよさと、一人で多数のギャングをなぎ倒すバトルの気持ちよさ、ストーリーも映画を見てるかのような息を呑む大アクションに胸を熱くさせてくれる展開など、あらゆる面でスパイダーマンになれる爽快感がたまらなかったです。

さらにギャング拠点撃破や街の環境調査に始まり、逃げたハトを捕まえるといった大小様々なミニチャレンジもNY全域に詰め込まれており、メインストーリーそっちのけで遊び尽くせること間違いなし。

「Miles Morales」の方はまさにいま公開中の異次元的おもろ映画「スパイダーバース」の主人公マイルズ・モラレスをメインキャラにしたスピンオフで、メインヴィランであるティンカラーの野望を打ち砕くために駆け回るというのが基本的なストーリー。こちらは前者と比べると半分ぐらいのコンテンツ量ですが、透明化や電気を操る固有能力でかなり差別化は出来ていました。

そしてこの秋にPS5限定で「Marvel’s Spiderman 2」が発売され、ピーターとマイルズと操作しつつ、ヴェノムも登場するとあっちゃ〜このためにPS5買っちゃおうかなと思ってます。

 

【ゲーム情報】
Marvel’s Spider-Man Remastered
Marvel’s Spider-Man Miles Morales

開発: インソムニアックゲームズ
ジャンル: オープンワールド、アクション
プラットフォーム: PS5、Microsoft Windows
クリア時間の目安:ピーター→30時間、マイルズ→15時間
オススメ度:★★★★★

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,820 (2024/04/19 21:25:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

BIOHAZARD RE:4

もはや説明不要、バイオハザード4のリメイク。オリジナル版はサラザール城あたりで巨大な像が追いかけてくるクイックタイムイベントで「何じゃそりゃ」と思って辞めてしまった苦い思い出があったのですが、リメイク版ではそういったストーリー上の不自然な点は全て違和感なく再構成されており、チャプターが進むに連れて次から次へと趣向を凝らしたイベントが畳み掛けてきて一瞬たりとも飽きさせない展開にかなり感激してしまいました。圧倒的におもろい…あとアシュリーもかわいい…。

あまりにも完成度が高すぎたのか、1周しただけで相当満足してしまいました。それでも初見で20時間ぐらいでクリアできるよいボリューム。リメイクされたゲームの中で一番好きかも。

 

【ゲーム情報】
BIOHAZARD RE:4
開発:CAPCOM
ジャンル:サバイバルホラー
プラットフォーム: PS5、PS4、Xbox Series X/S、Microsoft Windows
クリア時間の目安:20時間(1周)
オススメ度:★★★★★

created by Rinker
カプコン
¥4,950 (2024/04/19 21:25:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

パワーウォッシュ・シミュレーター

めちゃくちゃ汚れてるあらゆるものを高圧洗浄機でピッカピカにするゲーム。だから何だ?と思うかもしれませんが、steamで95%が高評価で「圧倒的に好評」の太鼓判が押されてるのも納得の「やらなきゃ分からない気持ちよさ」のあるゲーム。

「一体何があってここまで隅々に汚れたんだよ」と言いたくなるほどにめちゃくちゃになった車や公園などを、自身の背中に積んだ高圧洗浄機でジャーっと洗ってキレイにしていく感覚はたまりません。大まかに全体を洗ってから細かいところをキレイにするか、几帳面に1エリアごとに重点的に洗っていくか、自分の性格にあったプレイスタイルでいくと楽しいです。あんだけ汚かったのがピカピカになった様を一気に確認できるクリア後のリプレイも何度も見たくなる気持ちよさ…。

ちなみにまだもう少しステージは残されているのですが、プレイしている私を横目で見た妻が「ゲームじゃなくてほんとにうちの窓とか車とか洗浄してよ」という本当にぐうの音も出ないほどの正論により、いったん目が覚めて封印しました。FF7でクラウドが乗っていたバイクやガードスコーピオンも洗浄できるコラボコンテンツもありますよ。

 

【ゲーム情報】
パワーウォッシュ・シミュレーター
開発: FuturLab
ジャンル:高圧洗浄
プラットフォーム: Nintendo Switch、 PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series X/S、Microsoft Windows
クリア時間の目安:100時間
オススメ度:★★★★☆

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥3,399 (2024/04/19 21:25:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

いや〜、面白いですね…なゲーム

Factorio

未知の惑星に不時着した私が鉄や銅を掘削し、様々な施設を建設して最終的にロケットを打ち上げる工場建設&自動化シミュレーション。個人的に思っている「おもろ工場建設ゲーム三大巨頭」は「Dyson Sphere Program」、「Satisfactory」、「Factorio」だと思っていて、前者二つはそれぞれ三桁時間ほどの膨大な時間を費やして一通りプレイしたのですが、ついに最後の一つを始めてしまいました。

鉄鉱石や銅鉱石を手で掘り起こしてまずは掘削機を作る→自動で鉱石を掘ってベルトコンベアにのせて炉に入れて精錬する→歯車、銅線などの中間素材を自動で組み立てながら、様々な研究を行いより良い設備を解放して少しずつ大きな工場にしていく…というのは過去にやった二作とほぼ同じ。巨大工場を組んで自動で様々なモノが作られていくのを眺めるのはやはり至高の気持ちよさがある…。

なんだけど…メチャ難しい!!元となる素材の数は比較的かなり少ないのに、作らなきゃならないものがかなり多く複雑で、何をどういうラインで組めば効率が良いのか悩んでしまいました。また、様々な施設を稼働させていると大気汚染が広がり、惑星に住み着いている「バイター」と呼ばれる虫たちの怒りに触れ、時々集団で襲撃にやってきてせっかく作った施設をぶっ壊してくるのがめちゃめちゃストレス!あっちこっちを防衛しつつ、工場ラインも作っていかないといけない、でもうっかりしてると襲撃にあってまたイチから作り直し…という今までにないタフなゲームとなっています。初めたばっかりで防衛手段があまりよく分かってないところがあるので、序盤のうちはしっかり防壁を建てておくか…。タレットの上手な置き方を教えてください。

ちなみに、こちらのゲームはセール時期になっても今まで一度も値引きされたことがないかなりカッコいいポリシーを持っているそうです。

 

【ゲーム情報】
Factorio
開発:Wube Software
ジャンル:ストラテジー、工場建設、
プラットフォーム: Microsoft Windows、Mac OS、Nintendo Switch
クリア時間の目安:無限時間
オススメ度:★★★★☆

created by Rinker
¥1,485 (2024/04/19 21:25:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

DREDGE

クトゥルフ神話的な雰囲気が漂う退廃的な海の世界で、魚を釣って日銭を稼ぎながらこの海にまつわる狂気の秘密に迫っていく釣りゲー。SNSで軽く話題になっていた本作。軽く手を付けてみましたがあまりプレイしたことのないような雰囲気でとても満足感がありました。

最初のうちはスタート地点の海の近くで魚を釣り、お金を稼いで町の住民の話を聞いていくほそぼそとした感じなのですが、睡眠を取らずに深夜まで海に出ていると狂気に支配されてしまったり、たまに双頭とか目の数が多いヤバめ奇形種が釣れたりと、不穏な空気作りが素晴らしいです。海の底に沈んだ素材をサルベージして船のレベルをアップすれば遠くの海や大地まで進めますが、行く先々でとにかく不安な気分にさせる展開ばっかり(しかも夜は怖い)。主人公は一体この海で何をしたいのか、それすら曖昧になっていくシナリオは一見の価値あり。雰囲気ゲーという枠ではない、かなり盤石な完成度になっています。

 

【ゲーム情報】
DREDGE
開発:Black Salt Games
ジャンル:釣り、アドベンチャー、クトゥルフ系
プラットフォーム: Nintendo Switch、PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series X/S、Linux、Microsoft Windows、Mac OS
クリア時間の目安:〜10時間
オススメ度:★★★★☆

created by Rinker
Game Source Entertainment
¥3,391 (2024/04/19 21:25:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

サイバーパンク2077

サイボーグ手術が一般化した近未来、眠らない街ナイトシティでV(ヴィー)が成り上がろうとするオープンワールド・サイバーパンクアクション。PS4版を発売当初にプレイしていたんですが、バグだらけ状態につき最序盤で返金してしまったという過去があったのですが、初期のズッコケをリカバーするように近年になって盛り上がりを見せていたため、steam版を買い直してクリアしました(コーポレート&パナムルート)。おもろい…。

舞台となるナイトシティはサイバーパンクゴリゴリのディストピア空間で異次元レベルで凄まじい作り込みにより、ただ歩いているだけで満足してしまうほど。そこを舞台にしてひょんなことから頭の中に入り込んだ伝説のギタリストのジョニー(キアヌ・リーブス)のデジタルゴーストとともに、ナイトシティを牛耳る大企業をぶっ潰して成り上がろうとするメインストーリーも最高に熱い!その上で無限とも言える数に枝分かれするサブクエストでナイトシティに生きる様々な人々の喜び・悲しみ・怒りに触れてその深い世界を堪能すれば、あなたも私もVとしてナイトシティの住民になれるでしょう。

バトルもかなり多種多様に分かれていて、肉弾戦、ピストル、ライフル、ハッキングなど1周では全て体験できないほど。私はピストル+弾が自動で敵の頭をぶち抜いてくれるかなりイージーな組み合わせ一本で進んでしまいました。サンデヴィスタンを駆使してスナイパーライフルで全員の頭ぶち抜いたりもしたかったな…。ちなみに、9月にDLCで新たなストーリーが追加されるみたいなので、まだまだ味がしそうです。

 

【ゲーム情報】
Cyberpunk 2077
開発:CD PROJEKT RED
ジャンル:SF、サイバーパンク、オープンワールド、FPSアクション
プラットフォーム: PS5、 PS4、Xbox One、Microsoft Windows、Xbox Series X/S
クリア時間の目安:40時間〜
オススメ度:★★★★☆

created by Rinker
スパイク・チュンソフト
¥8,700 (2024/04/19 21:25:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

Marvel’s Guardians of the Galaxy

宇宙のお尋ね者5人で結成された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が宇宙を股にかけて大冒険するアクションゲーム。最近映画でVol3が公開され、圧倒的に最高のまま完結した記念でかなりセールされていたのでプレイしてみました。スパイダーマンのようにオープンワールドな感じではないものの、ピーター・クイルを操作して、ガモーラ、ロケット、グルート、ドラックスのおなじみの奴らとともに謎解きやバトルに興じることが出来ます。

で、こちらは現在進行系でプレイ中なのですが、まあ、あの〜、ど〜〜〜〜してもね、映画版とは見た目も声もけっこう違うのは当たり前になっちゃうんですが、それでもこう、漫画やアニメとかでよくある「主人公チーム一行になりすまして行く先々で迷惑をかける偽者集団」みたいな感じが拭えないんですよね。そこの偽者っぽさをなんとか排除すれば楽しめそうな気がするんですが…進捗はまだまだって感じです。

 

【ゲーム情報】
Marvel’s Guardians of the Galaxy
開発:アイドス・モントリオール
ジャンル:アクション、アドベンチャー
プラットフォーム: Nintendo Switch、PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series X/S、Microsoft Windows
クリア時間の目安:現在プレイ中…
オススメ度:★★★★☆

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥3,850 (2024/04/19 21:25:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

さようなら

というわけで今回も色々紹介させていただきました。時間がいくらあっても足りんわな。今後は「エグゾプライマル」、「偽りのP」、「STARFIELD」などゲームの歴史を変えそうな大作が目白押し。楽しみですね…。それではこれから自動化工場を建設しなければならないのでこの辺で。

それでは。