オモコロの「加藤」って?

おもしろ記事サイト「オモコロ」のライターとして活躍する「加藤」さん。

今回は加藤さんがどんな人なのか徹底解説しちゃいます!

 

 

オモコロ加藤のプロフィール

 

本名 加藤 亮

生年月日 1985年5月16日

血液型 B型

役職 株式会社バーグハンバーグバーグ社員

   オモコロライター

   カルチャーサイト「オモコロブロス」編集長

体質 アトピー性皮膚炎

   各種アレルギー(豚、そば、フルーツ、ウリ科植物、トマト、甲殻類、ハウスダスト、日光など)

趣味 インターネット、ゲーム、マンガ、アニメ、ガンプラ、レゴ

 

 

加藤の来歴は?

加藤さんは、1985年に名古屋の鶴舞で産声をあげ、日本屈指の風俗街である錦で幼少を過ごしました。

 

高校卒業後は「勉強したくない」という理由からスーパーマーケットの精肉部に就職。3年間勤め「3年目にして牛を切れる子」とそこそこの知名度を得たものの、まさかの豚アレルギーになってしまい、アレルギー性・ストレス性の腸炎で入院。その後退職するという波乱万丈な経験をしています。

 

精肉部で肉をさばく傍ら、インターネットではテキストサイトやブログを始めました。当時のハンドルネームは「焼肉」「肉好き男」だったそうです。

 

退職後、半年の無職期間の後に2008年にライターとして正式加入しました。同年に上京して編集プロダクションに就職。本格的なライター生活が始まります。

 

そして2013年。編集プロダクションを退職し、オモコロを運営する株式会社バーグハンバーグバーグに入社しました。

2016年は新メディア「ヌートン(現、オモコロブロス)」の編集長に就任。経費の名目でメシやガンダム等を買いまくっているとのことです!

 

加藤のエピソード

加藤さんに関する噂を集めてみました。果たして本当なんでしょうか…?

 

・病弱。特にそばアレルギーがひどく、一時期は蕎麦屋の前を通るだけで咳き込むレベルだった。その反動でうどんが大好き。

・もしそば殻の枕で寝たら翌朝には死んでいる。

・日によって顔が別人になる。深酒をした夜の翌日は顔が真っ白になる。

・高校の偏差値は41だった。

 

 

・机の上が終わっている。

 

・業務中にいきなりローストビーフを焼き始め、多量の煙で火災報知器を鳴らしたが、平然と笑っていた。

「パイG」「あざんす」など、独特の造語を連発する。

 

 

・編集部内チャットでは「あざんす…」と言うビビアン・スー、「アザン・スー」の画像や「いいよ」と言う一青窈、「いい窈」の画像を貼ったりすることが多い。

 

・社員旅行でインドに行った際、この格好で街を闊歩して地元民に奇異の目で見られ、何を話しかけられても「ZZ(ダブルゼータ)ガンダム」とだけ答えていた。

 

動画で加藤を理解しよう

オモコロが行っているYouTubeチャンネル「オモコロチャンネル」では、加藤さんについて詳しく解説している動画も!

気になった方は、こちらもチェックですね♪

 

「電脳チャイナパトロール」って一体…?

加藤さんがたびたび動画を投稿したり、グッズを展開している電脳チャイナパトロール。

何の説明もないのですが、加藤さんとの関係はよくわかりませんでした。続報に期待ですね!

 

「手頭顔寒」って一体…?

「手頭顔寒(てず かおさむ)」とは、2008年の加藤さんの特集「漫画家になろう!」(現在は消滅)に登場したキャラクターです。

本人曰く「あの手塚治虫先生のモノマネです」とのことですが、格好もポーズも全く手塚治虫要素がないのが特徴。

 

そのときに描いたマンガがこちらです。

 

 

 

人気漫画家が教えるお手軽スタミナ飯!

人気漫画家が実践している「気持ちのいいセリフ」発想法とは!?

長いあいだ沈黙していた手頭顔寒でしたが、2015年にまさかの復活。「~でしゅ」という、さらに手塚治虫と全く関係のない口癖まで追加されました。

次に登場するのはいつになるのか楽しみですね!

 

今後の活躍に期待!

今も昔も独特の「読めなさ」を披露する加藤さん。

 

現在は毎週水曜日に、株式会社バーグハンバーグバーグの社長である長島さんと「イうてるマにイっちゃってる」を放送中!

これは聴き逃せませんね♪

 

加藤さんの活躍に今後も目が離せません!

 

あなたはわかるかな?加藤クイズ

加藤がたびたび口にする謎の言葉は?

  • パイG
  • 洗剤ウンコ
  • アンド龍
  • ダッシュ強キンタマ

正解!正解!

不正解!不正解!

パイG

パイGって言うよ!たまにパイUとも。

 

問中問が正解でした!結果をツイートする

 

 

加藤の書いた記事を読む

ほかのライター紹介