こんばんは、JUNERAYです。

(夜に読んでいる人が多いと思ってこんばんはって言いました。朝読んでる人がいたらおはよ!)

 

今日は持論を展開しにきました。聞いてください。

 

 

これよ。

唐突になんだ?と思われた方は、縁日のかき氷について思い出してください。

 

いちご ←わかる

めろん ←かわいい

ブルーハワイ ←左様

 

ブルーハワイってなんだ。どうしてシロップのフレーバーで「色」「地名」の組み合わせが成り立つんだ。ピンクニューヨークとかグリーンフロリダとかはないのにブルーハワイはある!

なぜなら、夏に食べる(飲む)青いものは最高だから。お祭りや海で青い飲み物が入ったグラスを手にしたら!それはもう!パーティーだから!!!!!!!

YESWE ARE PARTY

 

 

そんなわけで、本日はこちら『EMPRESS 1908』の紹介です。

 

 

 

エンプレスってな〜あに

EMPRESS1908(通称エンプレス)は、カナダのヴィクトリア蒸留所と、老舗ホテルのザ・フェアモント・エンプレスが共同開発したクラフトジン。公式HPがとってもオシャレなので、ぜひこの記事を読み終わってからご覧ください。https://www.empressgin.com

(よくある質問:クラフトジンて何?)

(JUNERAYのアンサー:こだわり抜かれた原材料でつくられた、飲める香水みたいな素敵なジンのことだよ すげーうまい。すげく)

 

エンプレスの特徴は、なんといっても深いブルーの液色。これが天然色素から抽出された色だというから驚きです。

色の秘密はこちら、バタフライ・ピーという植物のお花。

青い色素をもつお花をふんだんに使うことで、綺麗なインディゴブルーのジンになっているそうです。つまりお花の色で青く染められたジン。エンプレスっていうかプリンセスの趣きじゃん。

 

その他のボタニカル(香り付けする植物やスパイス)にはグレープフルーツピールバラなどが使われ、そのエレガントさは最近のクラフトジンの中でも群を抜いています。

(よくある質問:酒のエレガントさって何?)

(JUNERAYの解答:飲んで気高い気持ちになるかどうかだよ)

 

さらに、ザ・フェアモント・エンプレスホテルはアフタヌーンティーのサービスで有名で、ホテルオリジナルのブレンドティーもこのジンに使われているそうです。まさに優雅さを煮詰めた極みたいな酒ですね。

でも青いからさ、ほら。夏に飲んだらいいと思う。

 

ちなみにこのバタフライピーはアメ横の地下で買ったやつです(なんか怖くてまだ飲んでない)。

 

 

エンプレス・ジンを飲んでみよう

あらためましてこんばんは(おはよ〜)!

わたしはJUNERAY、これは炭酸水トニックウォーター。炭酸水は基本無味、トニックウォーターは甘酸っぱ苦い!これだけでも覚えて帰ってくださいね。

 

意気揚々と割材の紹介をしましたが、まずは生(き)のジンに氷だけ入れた、”ロック・スタイル”で試飲していただきましょう。

 

背の低いグラスにロックアイスを入れて

 

エンプレスをそそぎます

※お店っぽく計って入れてますが、おうちで飲むぶんには適当で大丈夫です。

 

きれいな青いジン・ロック。氷を入れてすぐ飲むとアルコールを強く感じやすいので、マドラーなどで混ぜて、少し溶かしてから飲むのがおすすめです。

 

しかも、なんとこのエンプレスジン、青くてきれいなだけじゃない。秘密はここからだ。

 

グラスに添えたカットレモンを絞ると……

 

あ!!

 

色が変わった!!!!!!!!

 

そう、酸性のものを入れると色が変わるのです。

小学生のとき、紫キャベツの汁を青くしたりピンクにしたりする実験をした記憶はないでしょうか。色変化はアントシアニン色素が反応して起こるもので、理屈はそれと一緒です。

 

とはいえ、肝心なのは味!うまいのか!?

 

後ろで色が変わる一部始終を見ていた、オモコロブロス編集長のかまどさんに味見してもらいましょう。

ロックって氷だけ入ってるってことでしょ? アルコール強くない?

まあまあ、ちょっとペロってしてみてください

 

ちび…

どうですか?

 

!!

ぜんぜん飲める!味はしっかりジンなんだけど、ジンの尖った嫌な感じがしない!

ちょっと甘めに作られてるんですよね。蒸留酒独特のガツンとくる感じが少なくて、まろやかだな〜と思います。

あ、でもやっぱ強い!

氷を溶かしながらゆっくり飲むといいですよ、チェイサーの水も忘れずに!

酒の匂いがする…

 

酒の匂いにつられて副社長の永田さんがやってきました。(※1 オモコロのオフィスで酒を作っていると、PCに張り付いていた人たちが次々におびき寄せられる)

同じものを試飲していただきましょう。(※2 そのうちオモコロのオフィス内で”真夏の夜の大木”って名前のバーを開こうと思います)

これ何?ジンに氷入れただけ?

まあまあ、レモンなど絞っていただいて…

 

いいけど…レモン入れると美味しくなるの?

 

あ!!

色が変わる!!!!!!!

 

ph(ペーハー)か!!!!

理解が早いな

 

うわなにこれ。飲みやす!飲みやすくなる何か入れた!?

氷とレモンだけです。

めっちゃくちゃ飲みやすい。怖いわ。これすげ〜高い酒なんじゃない?

 

created by Rinker
エンプレス
¥3,955 (2021/09/18 00:46:26時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで3,000円代で買えるみたいですね(21年8月現在)。

クラフトジンにしては安価な方。

へ〜。これってロックで飲むのが普通なの?

割ってもおいしいし、色がメチャきれいですよ!

 

炭酸水、トニックウォーターでそれぞれ割るとこんな感じ。トニックウォーターは元々酸性なので、色がピンク色に変わります。

ph酒(ペーハーしゅ)ってことか。

ph酒(ペーハーしゅ)ってことです。

 

炭酸割りにするときは、柑橘の果汁をちょっとだけ足すと爽やかな香りになります。今回はライム果汁(瓶でポッカレモンとかの隣に売ってるアレ)を投入。

 

うわーー!!うま!!!めーちゃくちゃうまい。炭酸とライムの方が甘さがなくて、すっきりしてて好きかも。

甘いのが苦手な方は、ジントニックでなく半分トニック、半分炭酸で割った”ジンソニック”スタイルがおすすめです。

これ飲みすぎちゃうわ…怖い酒を持ってきよって……

もうひとつ、個人的におすすめのカクテルを紹介しますね

 

氷を入れたグラスにエンプレスを30mlミントリキュールを15ml入れます。

色、きれ〜

 

残りを炭酸で満たして、レモンを絞ったら…

 

完成!エメラルド・クーラー風

さながら6月の紫陽花のよう

ARuFaさん。

なんか永田さんから「酒がタダで飲めるぞ」というチャットが飛んできたので来ました。

 

ライターのARuFaさんが試飲してくれました(仕事中なのに)

この青さはバタフライピーっていう花の色なんですよ。

え!?バタフライピーって、蝶のおしっこってことですか?

ピーはpee(おしっこ)じゃなくてpea(豆)だと思いますよ。蝶豆。

どっちにしろ釈然としない語源ですが早速飲んでみますね。

 

ゴク…

 

……!!!

 

ズッッ

 

……………!!!!

どうなのよ。

すーーーーーーんげーーーうまい!今夏が始まった!!

夏が。今。

チョコミントみたいな味がする!!チョコ入ってないのに!!!手品だ!!手品酒!!!

ジンとミントリキュールの甘さでチョコっぽく感じるのかもしれないですね。

うわーこれ夏のベランダとかで飲みたい!!!

さっき作るとき炭酸水は計ってなかったけど、量は決まってるの?

メインのお酒以外はあまり厳密に計らないですね…特に家で作るときは、グラスの大きさや氷の量でも変わっちゃうので、自分でおいしいと思える味に微調整して大丈夫です!

カクテルって意外と自由なんだな

この「エメラルドクーラー」も、本当はよくバーテンがシャカシャカ振るあの動作をしなければいけないんですけど、おうち用アレンジなのでグラスの中で混ぜただけです。

だからエメラルドクーラー”風”なのね

それでも十分うめ~~〜です。

エンプレスもそうだけど、こういう知る人ぞ知るって感じの酒はどこで買うの?

目当ての銘柄があるときはネットショップで検索しちゃいますが、ふらっと立ち寄った酒屋さんで気になる酒を買うのがいいですよ。近所のお店だと継続して買いやすいし。

そういえば酒屋さんってあんまり入ったことないかもしれません。

いまこの世情でどこの酒屋さんも大変だと思うので、気になった酒は買って飲んでみてください!

 

飲みさしすらきれい(小学生のときこういう色水作らなかった?あれの飲める版みたいでメチャ嬉しいよね)

 


created by Rinker
エンプレス
¥3,955 (2021/09/18 00:46:26時点 Amazon調べ-詳細)

オモコロのみなさんのおかげで「夏は青い飲み物がうまい」説を実証することができました。

これで冒頭の巨大文字+フリー素材背景画像も浮かばれるというものです(あれのせいでイラレがフリーズして、別のタブで作っていたデイリーポータルZに提出する記事用の図が消えました)。

 

それでもピンとこない人はそれぞれ好みの酒買ってクーラーの効いた部屋で飲んでこ。暑い日に酒飲むと熱中症になりやすいから酒一杯につき水二杯飲むようにしてこ。塩も舐めな。

 

ジャス!!!!!!(東北弁でジャージのこと)

 

 

<お酒は二十歳になってから>

 

 

※当記事の撮影は、試飲者以外がマスク着用の上で換気と消毒を行いながら実施しています。

※撮影は緊急事態宣言以前のものです。