アインツワッパ

 

 

PROFILE

 

アインツワッパ 

 

1983年生まれ。東京都出身。

デリバリーキスマーク「ちゅーりっぷ」店長。

「他人と同じことをやってもしょうがない」をモットーに、ニッチなサービスを展開する。デリバリー業界では「ニッチなサービスを展開する」と定評がある。過去に、ピロートーク代行サービス「ピロティー」を開業。2014年1月、「ちゅーりっぷ」を開業。

 

 

 

 

本日のスケジュール

 

18:00 メール対応

 

19:00 出発

 

20:00 訪問〜ヒアリング

 

20:15 施術開始

 

23:00 施術終了

 

 

お客様のご自宅に訪問し、ご要望どおりにキスマークを施術するのが「ちゅーりっぷ」のお仕事。本日のお仕事は1件のみ。常連のお客様から「3時間コース」でご予約いただいている。

 

 

 

 

 

18:00 メール対応

 

電話は持たない主義のため、サービスの受付はメールのみ。「ちゅーりっぷ」公式サイトのメールフォームからお仕事の依頼が届く。お客様からの依頼内容に隅から隅まで目を通す。

 

 

アインツワッパ1-1

 

 

お問合せ件数は、多い日で一日5件、少ない日は1件もないという。

 

 

アインツワッパ1-2

 

 

自宅兼オフィスには、いつでもキスマークの練習が行えるようにマネキンが常備されている。
「1日練習を怠ると、10日分退化する」を自戒にし、「ちゅーりっぷ」を開業してから練習を欠かした日は一度もない。メールの合間を利用して練習に勤しむ。

 

 

アインツワッパ1-3

 

 

 

 

 

19:00 出発

 

本日は都内在住のお客様のもとへ。自宅兼オフィスは東京都の足立区。同区内のお客様は交通費無料。区外のお客様からは別途交通費をいただくかわりに、ベランダで育てたプチトマトをひとつサービスしている。

 

 

アインツワッパ1-1

 

 

今まで一番遠かったところは北海道網走市。手違いで交通費が出なかったのが苦い思い出。それからは都内近郊のお客様のみ受け付けるようにした。

 

お客様から衣装の指定がない限りは、孔雀のような衣装を身にまとう。これが「ちゅーりっぷ」の正装だ。

 

 

アインツワッパ2-2

 

 

身なりを整えて、さぁ出発だ! 

 

 

 

 

 

20:00 訪問〜ヒアリング

 

時間ぴったりに訪問できるよう、15分前には現地に到着していること。

訪問したらまずはメールでいただいた依頼内容をもとにヒアリングを行う。追加のご要望があればドシドシ引き受ける。

 

 

アインツワッパ3-1

 

 

本日は常連のお客様のため最初からリラックスムードだが、はじめてのお客様は「他人」にキスマークをつけられるのに抵抗があることもしばしば。そのような場合は、軽妙なトークによって「他人」から「友人」レベルまで底上げする。「友人」ならキスマークのハードルはだいぶ下がり、お客様に肩の力を抜いて楽しんでいただける。

 

 

アインツワッパ3-2

 

 

 

 

 

20:15 施術開始 

 

いちばん人気のある部位は「首」。

首だけでなく、腕、胸、ももなど、各部位の施術に対応している。

 

 

アインツワッパ4-1

 

 

オプションサービスも用意してある。本日のお客様は「壁ドン」を追加オーダー。

 

 

アインツワッパ4-2

 

 

キスマークをつけてほしい人間のタイプは、大別すると3つに分けられる。
1つは、純粋にキスマークが好きである。2つめは、見栄を張りたい。3つめは、心が病んでいる。本日のお客様は1つめの「純粋に好き」に当てはまるため、施術中は常に笑顔を絶やさない。よっぽどキスマークが好きなのだろう。

 

 

アインツワッパ4-4

 

 

行きつけの飲み屋がメニューに載っていない注文に応じてくれるように、「ちゅーりっぷ」もできる限りお客様のご要望にはお応えする。常連のお客様は一種独特の注文が多い。本日は「裸になってまるで恋人同士のように」とのご要望あり。4,000円で対応。

 

 

アインツワッパ4-3

 

アインツワッパ4-5

 

 

濃密な時間は、あっという間に過ぎてゆく――。 

 

 

 

 

 

23:00 施術終了

 

3時間コース終了。それでもまだ物足りない様子のお客様に「タフ過ぎ(笑)」とツッコミをいれる。常連には敬語など余計な気遣いは逆効果。本当の恋人のようにお客様に接することがPOINTだ。 

 

 

アインツワッパ5-1 

 

施術が終わったら「本日は誠にありがとうございました!」と深々とおじき。

 

施術中は「恋人同士」だが、終了したら「キスマーカーと大切なお客様」の関係にもどる。この切り替えを上手く行えないと、プロのキスマーカーを名乗ることはできない。

 

 

アインツワッパ5-2

 

 

本日のお仕事は無事終了! お疲れさまでした! 

 

 


 

 

アインツワッパさん、今回はこころよく取材を引き受けて下さりありがとうございました!

 

本日ご紹介した「ちゅーりっぷ」の公式ホームページはこちら!

 

画像をクリックするとご覧いただけます。是非チェックを!

 

 

デリバリーキスマーク「ちゅーりっぷ」公式HP

 

 

 >> デリバリーキスマーク「ちゅーりっぷ」公式HP