「オモコロのオリジナルボードゲーム」が、このたび発売となります。

 

その名も……

 

ファンタジー命名カードゲーム
「勇者ヌルポコ

2020年7月31日 19:00
オモコロストアから発売です!

 

 

どんなゲーム?

※写真は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合があります

簡単に言うと、「ファンタジーの登場人物・町・アイテムなどに名前をつけて、みんなに何の名前なのかを当ててもらうゲーム」です。みんなの共感性がゲームクリアの鍵になります。

 

「協力モード」と「対戦モード」の2つの遊び方がありますが、ここでは「協力モード」を出題者目線で紹介いたします。

 

 

このモードでは参加者全員が1つのパーティとなり、協力して正解を導き出していきますまずは「出題者1名」「回答者」に分かれます。

 

 

出題者は◯✕カードの山札から1枚引き、回答者に見えないようにカード立てにセットします。その後、ファンタジーカードを山札から4枚引き、引いた順に2✕2の形に並べます。

 

 

出題者は、◯の位置のファンタジーカードにぴったりな名前を考え、回答者に当ててもらうのが目的です。

 

逆に、✕の位置を回答者に選ばれてしまうと減点になってしまいます。「うまく✕っぽい名前を回避しつつ、◯っぽい名前をつける」というさじ加減が、出題者の腕にかかってくるわけです。

 

 

次に、出題者は文字カードの山札から5枚を引き、その中から好きな枚数を使って◯の位置にあるファンタジーカードにぴったりな名前をつけます。

命名したのは「ドラベル」という名前。

・不老不死の魔術師・ドラベル
・すぐ大砲をぶっ放す豪快な海賊・ドラベル
・名前を言ってはいけない悪魔・ドラベル
・破壊を司る神・ドラベル

……こう見ると、どれもありえそうな気がしてきますね。

回答者は見事◯の位置にある「すぐ大砲をぶっ放す豪快な海賊」を選んでくれるでしょうか??

 

 

ここからは回答者の推理パートです。推理パート中、出題者は会話ができませんので、みんなの推理の様子を祈るように見守ることになります。

 

「ドラベル、か……」

「これが『ベルドラ』だと神っぽいけど、そう命名していないところを見ると破壊を司る神はナシかな」

「ドラベルって、女海賊の可能性ありません?」

「天空の城ラピュタに出てくる女海賊・ドーラに出題者が引っ張られてるかも?」

「たしかに!その世代に流行ったジブリ映画だし、可能性はあるな…」

「よし、『すぐ大砲をぶっ放す豪快な海賊・ドラベル』でいってみよう!」

 

……とこのように、考えられる材料を回答者内でワイワイ出し合って推理を進めていきましょう。

 

 

正解!!!おめでとうございます!!!

見事正解するとポイントをゲット!難しい問題であればあるほど、喜びもひとしお。

これを1ラウンドとし、出題者を変えて合計8ラウンド行った時の最終得点数を競います。全問正解を目指そう!

 

 

勇者ヌルポコは7月31日発売!

オモコロが作ったオリジナルゲーム「ヌルポコ」は、7月31日(金)の19:00からオモコロストアで発売です。ちなみに、匿名ラジオのグッズも同時発売です。

同日の18:00からは、オモコロチャンネルでプレイ動画が公開されますので、こちらもお楽しみに!

 

ファンタジー命名カードゲーム
「勇者ヌルポコ」

■プレイ人数:3〜6人
■プレイ時間:15〜30分
■対象年齢:小学生〜
■価格:2,750円(税込み)

 

オモコロストア
オモコロチャンネル