DSC02007

 

こんにちは、セーターパフォーマーのセブ山です。

 

季節はめっきり秋付き、楽しいハロウィンがいよいよ目前に近づいてきました。

 

当日は、街中のあちこちでハロウィンパーティーが開催され、各々が仮装を楽しむことでしょう。

 

 

 

 

DSC02010

 

しかし、最近は国民全体の「仮装のクオリティ」が上がっており、中途半端な仮装ではスベってしまうことも…

 

でも、クオリティの高いコスプレをしようとすれば、そ・れ・な・り・にお金がかかってしまいますよね。

 

 

 

wwX0UShIDQBUGRz1445870270_1445870517

 

そこで今回は、たった一枚のセーターさえあればできる仮装をご紹介したいと思います!

 

低予算なのに高クオリティ、そんな夢のようなコスプレです。

 

これさえマネすれば、あなたもきっとハロウィンパーティーの人気者になれるはずです!

 

 

 

 

赤色のセーター1枚でできるコスプレ

それではさっそく、1つ目のコスプレを手順に沿って解説していきます。

 

 

 

DSC02046

 

まずは全裸になり、真っ赤なセーターを1枚だけ用意します。

 

 

 

DSC02053

 

続いて、そのセーターを頭から着ます。

 

 

 

DSC02056_2

 

ただし、完全に頭は出さずに、本来は頭部を出す穴から顔の前面だけが出ている状態(いわゆる、ジャミラ状態)でストップします。

 

 

 

DSC02059

 

次に、フルで丸出し状態だった下半身をセーターの中に詰め込みます。

 

 

 

DSC02067

 

すると、このような状態になります。

 

この時、できるだけ球体になるようにイメージしてください。

 

ここまで来ると、ほぼ完成間近です。

 

 

 

 

DSC02069_2

 

最後に、顔面をセーターと同じ赤色に塗って、眉毛を太くすれば完成です。

 

何のコスプレをしているか、もうおわかりですね?

 

そうです、

 

 

 

 

otokoume

 

 

男梅のコスプレです。

 

(出典:[email protected]

 

 

 

 

1gUIdVyHTbOa1MN1445900801_1445900901

 

ねっ! セーター1枚で簡単にできるでしょ!

 

これなら月末で金欠状態の人でも堂々とハロウィンパーティーに参加できるはず!

 

さらに、このコスプレはその特性上、「男らしさ」も同時にアピールできちゃうので、パーティー会場でモテモテ間違いナシ!

 

ぜひ、試してみてね!

 

 

 

 

DSC02084_2

 

横から見ると太ももの間から、しわっしわの男梅が2つもハミ出していますが、そこはハロウィンに免じて、トリックオアトリートということで!

 

 

 

 

 

白いセーター1枚でできるコスプレ

DSC02086_2

 

続いては、白いセーターが1枚あればできるコスプレをご紹介。

 

白いセーターは、どんな服装にも合わせやすいので誰しも1枚は必ず持っているのではないでしょうか?

 

 

 

 

DSC02136_2

 

白いセーターを用意できたら、顔面を「猫」にします。

 

 

 

 

DSC02096

 

この時、忘れずにシッポもつけましょう。

 

 

 

 

DSC02100_2

 

一応、ここまでを振り返ると、今はこういう状態になっています。

 

こういう状態になっていなければ、もう一度、最初から手順をよく読んで、やり直してください。

 

 

 

 

DSC02103

 

さて、ここからいよいよセーターを着用していきます。

 

本来は手を通す袖の部分に足を通します。

 

セーターを「履く」というイメージですね。

 

 

 

 

DSC02110

 

あとは、上半身を丸め込んで、セーターの中に入ると………、

 

 

 

 

DSC02112

 

じゃん!! 完成です!

 

どうですか? 何のコスプレかわかりますか?

 

 

 

 

…………。

 

 

 

 

…え? 何のコスプレかわからない?

 

う~ん、ちょっとわかりづらいですかね?

 

もしかしたら「場所」が悪いかもしれないので移動しましょう!

 

DSC02122

 

 

 

 

DSC02126

 

 

 

 

DSC02129

 

 

 

 

DSC02130

 

 

 

 

DSC02132

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-10-27 08.16.43

Googleストリートビュー

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-10-27 08.16.43_2

Googleストリートビュー

 

 

 

 

 

DSC02237

 

 

 

 

 

 

DSC02244

 

 

 

 

 

DSC02248

 

先ほどは室内だったのでわかりづらかったですが、こうして屋外で見ると何のコスプレかもうおわかりですよね。

 

 

 

 

 

 

DSC02261

 

そうです、このコスプレは………

 

 

 

 

 

 

DSC02261_2

 

 

 

 

 

googlestreetviewcat

 

Googleストリートビューに写り込んだ変な猫のコスプレです。

 

(出典:Google STREET VIEW WORLD

 

 

 

 

 

 

cat2

 

どんな形であれ、猫が嫌いな人なんて存在しませんよね?

 

つまり、このコスプレは100%ウケるということです。

 

このコスプレでパーティーに参加すれば、女子はみんな「可愛い~~♪」の大合唱!

 

今年のハロウィンはあなたのひとり勝ちです!

 

 

 

 

 

cat

 

トコトコ歩く姿も最高に愛らしいですね。

 

(深夜の路上で前からこれが歩いてきたら素敵ですよね)

 

 

 

 

 

 

色違いの2枚のセーターを使ったコスプレ

 

最後は、上級者向けの仮装をご紹介!

 

 

 

DSC02302

 

まずは、色違いのセーターを2枚用意します。

 

今回は、めでたい赤と白を使いましたが、この2色は各個人の好きな色で大丈夫です。

 

ちなみに、猫メイクは落とすのが面倒だったんで、そのまま進めます。

 

 

 

 

DSC02308

 

そして、左半身にセーターを縦に着ます。

 

「セーターを縦に着る」という言葉に聞き馴染みがないと思いますが、要するに、袖に腕と足を通すということです。

 

 

 

 

DSC02319

 

左半身と同じ要領で、右半身にもセーターを縦に着ます。

 

 

 

 

DSC02330

 

はい! というわけで、いとも簡単に完成しました!

 

これが何のコスプレかわかりますか?

 

え? まだわかりませんか?

 

絶対わかるはずなので、もっとよ~く見てみてください!

 

 

 

 

 

 

DSC02330_r2

 

ほら! よ~~~く見て!

 

パソコン、スマホの画面に顔を近づけてよく見て!

 

 

 

 

 

DSC02330_r3

 

絶対にわかるはずだから! 答えは簡単だからよく見て!

 

よ~~く見て! よ~~~く見て見て見て見て!

 

見て見て見て! ほらほらほら、見て見て見て! 見て見て見て見て見て見て見て見て見てええええええええええええええええええええええええ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02327_3

 

(ぼろん)

 

 

 

 

 

 

DSC02327

 

というわけで正解は、パリコレみたいな露出狂でしたぁ~。

 

 

 

 

9uKrApgEeiU44d21445913783_1445913842

 

目の肥えた仮装マニアを唸らせる唯一の方法!

 

それは、「何かのコスプレ」をするのではなく、「オリジナルキャラを生み出す」ことのみ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02347

 

これ、すなわち、新しい時代を切り開くということなり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02356_2

 

トレンチコートを着て、夜中にコソコソ活動する露出狂はもう古い!

 

中目黒、恵比寿を堂々と闊歩できるくらいの「オシャレさ」を持たぬ露出狂は、やがて淘汰される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02383_2

 

歩道橋の上は風が強いからスースーする。

 

そういうことを次の世代にしっかり教えられる露出狂が生き残れる。

 

結局は、どんな世界もカリスマ性がある奴が勝つのかもしれない。露出狂も例外なくね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02411

 

彼が写るだけで絵になる。

 

そう評されるほどのオシャレさをすべての露出狂は身に着けるべきだ。

 

川沿いの石はひんやりと冷えていて、金玉が触れると気持ちいい。それもまた事実。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02422

 

「オシャレさ」とは、なにもファッションだけのことではない。

 

心のオシャレさも、これからの露出狂には必要不可欠になってくる。

 

「他人に迷惑をかけない」ということは当たり前に守るべきだ。

 

公共の場で迷惑な騒音を出すなんてもってのほか! 出すならもっと他のものを出すべきだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GIF01

 

シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ、シコ。

 

 

 

 

 

 

 

DSC02330

 

というわけで、いかがだったでしょうか?

 

どれもセーター1枚さえあれば簡単にできる仮装ばかりでしたね。

 

ぜひ、今年のハロウィンはマネしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02327

 

バッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02327_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02327_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8vunhs44wO4xPpH1445914991_1445915073

 

オモコロは次の10年へ……

 

 

 

 

 

 

(おわり)