「ニーハオ! シェイシェイ!」

 

このおじさん、見覚えがありますよね!?

そう、中華調味料でお馴染みの味覇ウェイパァー のおじさんです。

created by Rinker
ウェイパー
¥716 (2024/02/24 17:47:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

でも写真のこれ、実は味覇ウェイパァー ではないんです!!

引いてみると……

 

辣覇ラーパァー

 

なにこれ!???!?

って思う方が多いのではないでしょうか。それもそのはず。

この辣覇ラーパァー はこれまで手作りだったため少量しか生産できず、市場に出回らない「まぼろしの調味料」と呼ばれていたそうなのです。

 

辣覇ラーパァー は約40年前に味覇ウェイパァー の創業者、鮑 日明が考案し、奥様が1本、1本丁寧に手作りで作った自家製辣油です。「辣覇ラーパァー 」の販売開始当初から、やみつきになる辛さがくせになる「辣覇ラーパァー 」ファンが増え、リピーターが続出しました。当時、多くを製造できないことから、せっかくお客様が「辣覇ラーパァー 」を買いに来られても無い事がたびたびあった為、いつしかネット上では「まぼろしの調味料」と呼ばれるようになりました。

PR TIMES「辛いもの好きにはたまらない。やみつき間違いなし。まぼろしの辛味調味料の「辣覇ラーパァー 」9月1日発売!」より引用

 

しかし企業努力の結果、ついに工場生産できることになり昨年の9月に通販で誰でも手に入るようになったとのこと!

みんな知ってました!? 知ってた人はスゴイですね! よっ!情報通!!

(相手を立てることで「お前知らなかったのかよ、情弱が」というコメントが来ないよう予防線を張っておく技術)

 

 

私は商品の存在自体を知らなかったので、どんな味なのかも分からず。

なので今回ネットで買って食べてみることにしました。

 

 

こちらが瓶の中身。「食べるラー油」を思い浮かべますが、あれとは全くの別物です。

唐辛子がこれでもかとギッシリ大量に入っており、鼻を近付けるとニンニクと激辛のいいにおいがしてきます。

辛いもの好きにはたまらない素敵な香りです。

 

 

それをこちらの味覇ウェイパァー deめっちゃ美味しい中華粥」という少しダルいネーミングのお粥にかけていただきます。

(本当は辣覇ラーパァー よりもこの味覇ウェイパァー の中華粥をメインで紹介しようと思っていたのですが、辣覇ラーパァー のほうが圧倒的にオススメだったため、中華粥の紹介は省略します)

 

中華粥1人前に対して「辣覇ラーパァー 」ティースプーン1杯分くらいをかけて……

 

ごちそうさまでした。

 

あまりに美味すぎて、味のレビューをする間もなく2食分を一瞬で完食してしまいました。

全く胃に優しくない暴力的な旨さなので、「暴力粥」と命名したいと思います。

ぜひみなさんもご自宅でこの暴力粥を作ってみてください!お粥は自炊したものでもOK!

本当に一瞬で無くなります!超おすすめ!

 

 

さてこの辣覇ラーパァー 、スプーンで一口味わってみると、お粥以外にも「あれに合いそう、これに合いそう」と食材との組み合わせが次々と思い浮かんできます。

味覇ウェイパァー 同様、調味料の可能性をものすごく感じます。

 

真っ先に思い浮かんだレシピがこちら。

「絹ごし豆腐」に「辣覇ラーパァー 」と「ネギ」を散らしただけ。これをスプーンで崩して食べれば……

 

麻婆豆腐風冷奴

 

火を使わず1分で作れるので、辛いものが得意な方は絶対に試してほしいです。

 

ほかにも、タコのぶつ切りと和えて……

 

辛いタコ

 

いいネーミングが浮かびませんでしたが、これもオススメです。

ラーメンに入れたり、パスタの味付けに使ったり、餃子のタレにしたり……料理にパンチを効かせたいときにこの辣覇ラーパァー はめちゃくちゃ役に立つので、冷蔵庫に常備しておいてはいかがでしょうか!

 

「サイツェン!」

 

 

下記の購入リンクはどれも安心の(ほぼ)定価販売です!

▶廣記商行で辣覇ラーパァー を買う

▶ヨドバシカメラで辣覇ラーパァー を買う

▶楽天で辣覇ラーパァー を買う