オモコロの「原宿」って?

 

 

おもしろ記事サイト「オモコロ」の編集長をつとめる「原宿(はらじゅく)」さん。

 

カレっていったい何者?なんでしょうか。気になったので調べてみちゃいました♪

 

オモコロ原宿のプロフィール

 

 

本名 原 健一郎

生年月日 1981年5月23日

血液型 B型

役職 株式会社バーグハンバーグバーグ社員

   「オモコロ」二代目編集長

家族 既婚(子どもひとり)

あだ名 けんちゃん、ちゃんけん、編集皇帝

自転車に乗れるようになった年 28歳

 

 

 

新編集長就任特集 「権力、バンザイ!」より

 

原宿さんは「オモコロ」二代目編集長。2012年に初代編集長のシモダさんから編集長の座を譲りうけ、2017年現在も編集長としてオモコロライターを見守っているみたいです♪

 

 

原宿さんの来歴は?

 

 

学生時代の原宿さん

 

1981年生まれの原宿さんは、エステティシャンの母親とふたり暮らしですくすくと育ちました。

 

 

 

ちなみにこの若かりし頃の写真、なぜか2chで有名芸能人のアルバムを貼るスレッドに貼られて「誰?」とみんなを戸惑わせてしまったそうです。

 

 

そんな原宿さんは三十路手前まで完全なるニート♪

そんなニート時代に残した名言がコチラ!

 

「親は俺のことが好きでしょうがない」
「俺は働いていないのが自然な状態、自然体」
「自分達の世代は親達が築き上げたものを全て使い切る世代。つまりリセット世代」
「人が働いてる時に遊ぶのが、人間の一番の贅沢」

 

ここまで突き抜けていると逆にスゴイ!?(汗)

 

 

2009年ごろの原宿さん

 

ネットを始めるきっかけは高校生当時話題を呼んでいた「Diablo」というネットゲーム。チャットルームに入り浸りすぎて月の電話代が10万を越え、親に殺されかけたこともあったんだとか!

 

2009年ごろの原宿さん

 

1998年頃から、原宿さんはネットで知り合った仲間数人とともに「暇」というホームページを立ち上げました。当時のハンドルネームが「レッドラム少佐」というとてつもなく厨ニ臭いものだったことは、本人の中で黒歴史認定されているとかいないとか…?

 

 

 

その後の個人サイトブームに乗って開設した「桃色核実験」というテキストサイトが、界隈で反響を呼び、一部で有名に!

特に人気があったのが当時大好きだった加護亜依との脳内会話を綴る「桃色加護実験」という姉妹サイトで、モー娘。オタクの人からもちょっと引かれていたそうです…。

 

 

そしてネット上で知名度を上げた原宿さんは、2008年8月、当時新進気鋭のサイトだった「オモコロ」編集長のシモダさんに声をかけられ、オモコロライターとしてデビューしたのでした。

 

 

原宿さん初期の特集「お尻をふかないでジャグジーに入ったら」より(現在は消滅しています)

 

 

「火の玉けんちゃん」の噂って…?

 

中学時代に大好きだった「ときメモ」の虹野さんとのツーショット(「黒歴史と向き合おう!」より)

 

今でこそ奥さんと子どもがいて、いつも柔和な態度をくずさない原宿さん。

しかし若かりし頃は「火の玉けんちゃん」と呼ばれるほどギンギンにトガッた熱い男だったらしい!? という噂も。

真偽は不明ですが、そんなかつての原宿さんの噂を集めてみました!

 

●オモコロに入っていなかった頃は、ライターを「群れている奴ら」と小馬鹿にしていた。

●でも誘われたら快諾した。

●女に会うことを優先して仕事を飛ばした。

●とにかく面と向かって人に「つまんねー」と言える剛の者だった。

●大喜利イベントの打ち上げで「やっぱり○○さんってセンスないんだな」と本人の前で吐き捨てた時、全員が「こいつヤバイな」と確信した。

●友達の彼女の写真を見せられて「めちゃくちゃブスだな」ってすぐ言った。

●好きな女がたまたまバックパッカーだったので何の興味もないのに1人でタイに行き角刈りになって帰ってきた。

●タイ旅行ではソンクランという水掛け祭りを見に行ったのに運悪く足が腫れる奇病にかかり医師から「水厳禁」と言われ部屋から出ず読書をして過ごした。

●そのとき読んだのは『坂の上の雲』

 

本当なんでしょうか…?

 

 

 

でも今はこうなりました。

 

 

 

こうなりました。

 

 

 

人は変わりますね♪

 

 

Twitterでは…?

 

 

また原宿さんはTwitterでも精力的に活動中!

帰宅時に「帰るスモーキー石井」と書くのを日課にしているみたいです!

 

 

 

セブンの100円おにぎりを見逃さないことでも有名らしいですよ!

 

今後の活躍に期待!

 

 

そして原宿さんは、初代編集長のシモダさんが2010年6月に立ち上げた「株式会社バーグハンバーグバーグ」に入社。30歳にして初めての就職を経験し、2012年には二代目編集長にまで上り詰めました。

 

 

 

現在は毎週月曜日に、オモコロライターの室木おすしさんと「ありっちゃありアワー」を放送中!

これは聞き逃せませんね♪

 

 

 

 

今後もライターとして、編集長として、原宿さんの活躍に期待ですね!

 

 

原宿の書いた記事を読む

 

ほかのライター紹介