中央線の小説を書いたら中央線に広告を出せた

  こんにちは、恐山です。東京駅の銀の鈴前から失礼します。       先日、「品田遊(しなだゆう)」という名前で、リトルモアより短編小説集『止まりだしたら走らない』を刊行しました。     … 続きを読む 中央線の小説を書いたら中央線に広告を出せた