こんにちは、はじめです。

 

 

h3001

 

私は自分のおっぱいが嫌いです。

 

大きいわけでもなく、かといって小さいわけでもない、中途半端なサイズで、柔かさも「無難に…」としか答えられない、

 

 

 

 

 

この

 

 

 

 

 

h3002

 

 

 

 

 

 

 

おっぱいが!!

 

 

 

 

 

 

 

h3003

 

 

嫌いだ~~~~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

h3005

 

ストレス社会に疲れていても、目の前に現れればたちまちテンションが上がるおっぱい。

 

おまけにそれが触れるとくればテンションアップを通り越して一発キまったかのような興奮を得られることができます。

 

それに、女だって大きくて柔らかいおっぱいには憧れがあるし、テンションが上がるんです。

 

これほど皆が幸せに感じれる存在って、他にないですよね。

 

 

 

しかし

 

 

h3006

 

大きいわけでも小さいわけでもなく、柔かさだって無難としか言いようがない上にピーチジョンの店舗でサイズを図った時、「AとBの間ですねー」と言われた私のおっぱいは誰も幸せになんかなりません。

 

第一自分が幸せじゃないもの。

 

なら、幸せになれるおっぱいを編み出すしか方法がありません。

 

リリアンでさえ最後まで編みこめませんでしたが、きっと幸せなおっぱい見つけられるはず!

 

 

 

 

 

 

ということで。

 

 

 

 

 

 

第3のビール、洗剤に続く、第3のおっぱいを探しました!

 

 

 

 

 

 

 

感触の再現どうする

 

まずは感触からいきたいと思います。

 

その前にご注意して頂きたいのが

 

h3010

 

高速道路の風圧とか、二の腕の感触は都市伝説です!

 

これでおっぱい触った気になってる奴は死滅してください。

 

全然違うから。二の腕ならまだしもなんだよ風圧って。童貞信じるなよ!

 

なので「おっぱいはおっぱいにしか出せない柔かさがある」で済ませたいと思います。

 

それがおっぱいのあるべき姿なのであしからずです。

 

 

 

 

 

そして色々考えたのですが、結論から言わせて頂きますと

 

h3011

 

保冷剤(溶けてるやつ)が一番リアルに近い乳なのでは?とたどり着きました。

 

この結果には中学生で自分の乳の小ささに悩み、「豆乳と乳」についてのレポートを書いた私でなければたどり着けない結果です。

 

やっとレポートの成果が出せました。

 

 

 

 

 

しかし、こんな身近におっぱいがあるなんて誰も思ったことないはず。 

 

 

h3012

 

信じられない、という人は灼熱の太陽の光を充分に浴びさせた保冷剤を触ってみてください。

 

梅雨まっただ中、限りある太陽光のチャンスをこの保冷剤にすべてをかけて確かめてくださいね。

 

布団なんか干さないで保冷剤を干しましょう。

 

 

 

 

しかし、この小さな保冷剤ひとつでは足りません。

 

 

恐る恐る冷凍庫を開けて確かめてみると…

 

h3013

 

めちゃめちゃあったーーーーー

 

 

まさにMOTTAINAI精神溢れる量の保冷剤が発掘されました。

 

日本人って素晴らしいですね。

 

しかし我が家はMOTTAINAI、というよりも捨てるのがめんどうだから放り込んでおいていた、という表現の方が正しいです。

 

 

 

 

h3040 

 

これがきっかけでチョコが発掘されました。

 

一体どれくらいの期間、隙間に挟まり誰にも見つけられず暗闇の中じっと過ごしたのでしょう。

 

このチョコに比べたらまあまあ広い井戸に潜んでいた貞子はまだ可愛いと思います。

 

 

 

 

しかしこれならCカップくらいの大きさになりそうです!

 

 

 

肌触りどう表現する

 

次も重要、肌触りです。

 

うーん、これは難しいです。

 

肌と同じだなんて、

 

h3015

 

このボディソープ位しか知りません。

 

商品名さえも「さらさら成分」「赤ちゃんにも使える優しさ」「お肌と同じ弱酸性ボディソープ」「Sara Sara in」と複数あり区別がつかないのに、それを上回る肌質なんて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

h3016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

h3017

 

これじゃない???

 

 

ていうかこれほとんど肌でしょ!

 

そういえば、フィギュアスケーターの人たちの衣装って、なぜか肌面にも肌色の布が使われてましたよね。

 

あれが不思議で仕方なかったんですけれど、こういうことだったんですね!

 

 

 

 

 

h3019

 

フィギュアスケーターのニセモノの肌(と命名しました)に使用されているだけあって、伸びも良いです。

 

パンストをかぶる要領で伸びを確認したのですが、なぜか不思議な三角の顎ができあがりました。

 

天狗よろしく、調子に乗ると顎が伸びるぞ、と忠告されたような気がするのでもうやりません。

 

 

 

 

 

第3のおっぱい誕生なるか

 

ということで。

 

役者はそろいました。

 

 

 

この保冷剤(溶けてるやつ)と、フィギュアスケーターのニセモノの肌を

 

h3020

 

 

 

 

 

出したり入れたりふわっとまとめてばっちり

 

 

 

 

 

 

形を整えたら…

 

 

 

 

 

 

 

h3021

 

第3のおっぱいだ!!!

 

 

 

 

 

h3042

 

こんな感じで発掘されたチョコをミックスしても可!

 

まあるく置けば、ぷりんぷりんの谷間だって出来てます。

 

この曲線美、最高じゃないですか…

 

 

 

 

h3023

 

 

 

こんな風に揉むとあら不思議!

 

 

 

ふわっふわのすべっすべな感触で、ストレスなんて一発で吹き飛びます。

 

 

 

 

h3045

 

 

柔らかい…

 

 

と思わず笑みが浮かびあがります。

 

 

これでストレスがなくならなければ心の風邪を引いている可能性があるので会社をお休みすることをお勧めします。

 

 

 

 

h3041

 

手軽に仕舞えるサイズになっているので、いつでもどこでも持ち運ぶことができます。

 

しかし鞄によっては持ち運ぶときに財布や定期、携帯取り除く必要があるので持ち歩く際は覚悟をもって持ち歩いてください。

 

 

 

 

と、いうことで第3のおっぱいがどのシーンでも活躍するということを証明するため色んなシーンでの活用法をご紹介させて頂きます!

 

 

ブラック企業のせいで目の前がホワイトになっている場合

 

駅が見えると「今日も会社かぁ…」とうんざり。

 

毎日家と会社を行ったり来たりしているそこのあなた。

 

今日は違います。

 

何故なら

 

 

h3030

 

おっぱいがあるからです。

 

 

都会の喧騒の中あらわれたオアシスのようなおっぱい。

 

 

触らないわけにはいきません。

 

 

h3025

 

さりげなく一モミするだけで、憂鬱な朝も気分爽快!

 

 

アクティブに揉めるおっぱいで下半期もこのままもうひと踏ん張りしてみませんか?

 

 

 

就活のグループ面接でさえもマウンティングを感じている場合

 

就職活動中。

 

今日は面接の日。

 

学歴格差にがちがちに緊張したあなたを癒してくれるのは…

 

 

h3027

 

間違いなくおっぱいです。 

 

 

草や花たちにも劣らないその癒し効果に、どれだけ救われるでしょう。

 

 

h3027-1

 

確かにそのおっぱいはポイ捨てかもしれない。

 

でもそのポイ捨てで救える心があったんです。

 

今、ここに…

 

 

 

米寿を祝ってくれるのは鳩だけの場合

 

激動の日本を必至で生き、気が付けば傍には鳩だけ。

 

今日も鳩に餌をやりながら米寿のお祝いをしていると、そこには…

 

 

 h3029

 

おっぱいがありました。

 

 

彼らも気になるのかどんどん寄ってきてしまいには… 

 

 

 

h3028

 

先端を持っていってしまいました。

 

 

 

 

その後、紛失してしまったため終了とさせて頂きます。

 

 

おっぱいがもたらす効果とは

 

「第3のおっぱい」が誕生したことによって、救われる命が増えることになるでしょう。

 

自分の胸に自信がないあなた。今の世の中に疲れているあなた。

 

是非作ってみてください。絶対おっぱいはあなたを癒してくれます。

 

しかし、私はこの記事を通して、自分にはすでに立派な谷間があったことに気が付きました。

 

 

 

 

それは…

 

 

h3025

 

 

 

 

 

 

 

 h3026

 

ここに。

 

 

 

お疲れ様でした。

 

(おしまい)