森脇健児さんくらい喋るこの方はどんな事を思ってるのでしょうか。

 

シャラップ「なんか世間とかに対して言いたい事ありますか?」

 

「コンプライアンスはガンだね」

 

 

 

 

 コンプライアンスはガン

 

 

 

 

はやっ!こんなノータイムで小言が出てくるとは。何があったんですかと聞きながら家に招き入れてお茶の1杯でも出してあげたいレベルで腹立ってますねこの方。

 

 

 

 

「コンプライアンスはガンだね本当に。本当よ本当。君何歳?」

 

シャラップ「23歳です」

 

「あ~じゃあ海外で仕事した方いいよ絶対絶対うん海外」

 

 

 

 

 海外で仕事しろ

 

 

 

 

コンプライアンスがどれだけガンなのかの話が始まるのかと思ってたら、気付いたら海外での仕事を勧められていました。

 

 

 

 

「タイとかね、マレーシアとか。良いよ~あのあたりは!スリランカも良いね。まあアジアが良いね。なんてったって物価が安いからね、100万もあれば起業出来るよ。100万なんて耐えながらバイトすれば貯まる額じゃない?アジアだねアジア。23歳か~!!!羨ましいな~~~~~!!!!戻りたい!!ア~~~!!

 

 

 

 

僕の年齢に戻ることを想像してイきそうになっていますがインタビューを続けます。

 

 

 

 

シャラップ「でも海外で起業するなんて結構リスクありません?」

 

「リスクをとってリターンを得なきゃ!!!」

 

 

 

 

 リスクをとり

 

 リターンを得ろ

 

 

 

 

さっきはイきそうになってましたが良い事言ってるような気もします。

 

 

 

 

「日本はとにかく全てがシステム化してるじゃない?そんなんにとりこまれてたらダメよ!」

 

 

 

 

 システムに

 

 とりこまれるな

 

 

 

 

「大企業に入ったからって安心出来ないからね、パナソニックですら1万人リストラしたんだから」

 

 

 

 

 大企業でも

 

 安心するな

 

 

 

 

どんどん小言が出てきます。もっと聞いてみましょう。

 

 

 

 

シャラップ「女性とかに腹立ったりはしないですか?」

 

「あ~、前の職場でね、4人いるうちの1人の子に『あ、髪型変わった?』って聞いたら、後で他の3人に呼び出されてね~。『なぜ私たちも髪型変えた事があるのに聞かないのか。差別だ。会社を辞めたいのか』って追い詰められてね~、参ったよ(笑) 私は大丈夫だったけど、『太ったんじゃないの?』って聞いた人はセクハラで訴えられてクビになってたね。あれだけは言っちゃダメだね」

 

 

 

 

 女子に「太った?」

 

 と聞くな

 

 

 

 

シャラップ「怖いですね」

 

「怖いよ~。同僚も怖いけどね、お客さんも怖いよ~。今営業職やってるんだけど、こないだ50歳くらいの男のお客さんと喋ってた時に『ちょっと良いビデオがあるんだ』なんて言うからさ、お、エッチビデかななんて思いながら家行ったらさ、ブスのビリの子供の運動会のビデオなんだよ~~~~~!勘弁してよ~~~。知らないブスのビリの子供の運動会のビデオなんて見たくないよ~~~」

 

 

 

 

 ブスのビリの子供の

 

 運動会のビデオを

 

 見せるな

 

 

 

 

「あとエッチビデで言うとさ、最近のエッチビデ過激だよね~!あれ見過ぎるのあんま良くない気がするな~。昔はパンチラなんて見れたら凄くラッキーだったけどさ、今はもうエッチビデで良いもんね~。普通のセックスじゃ勃たないんじゃないの?あれ。そりゃみんな結婚しないよね~」

 

 

 

 

 過激なエロビデオを

 

 見過ぎるな

 

 

 

 

AVの事を「エッチビデ」と言う人とは初めて会いました。

 

 

 

 

「まあとにかく営業とか接客は大変だよね~。知り合いに整体師いるんだけど、おじいちゃんとかが大変らしいよ~。とにかく話し相手が欲しいから延々喋るんだってさ~。今は美味しい大根の煮付けの仕方を延々喋ってるんだって。相槌打つのが大変なんだってさ~」

 

 

 

 

 大根の煮付け方を

 

 延々喋るな

 

 

 

 

シャラップ「すいません長々と!ありがとうございました~」

 

「いやいや全然!頑張ってよ!仕事何やってるの?」

 

シャラップ「僕は芸人です」

 

「芸人か~なるほどね!まあアジアいった方が良いよ!なんか新庄いるじゃん野球の!どっかの国で今のんびり暮らしながらバイク乗りまわして王子様みたいな生活送ってるらしいよ~!やっぱアジアだよアジア!」

 

シャラップ「そうっすね!アジア行ってみます!ありがとうございました~」

 

「いやいや全然!アジアは良いからね!フィリピンとかだと女の子にモテるよ~!そんくらい若くてさ、ちょっと金持ってればさ、良い女5,6人は連れて歩けるよ~!夢があるよね夢が。日本には無いよ~。海外にはあるよね、夢がさ~。友達がフィリピンでさ・・・」

 

 

 

 

 

 

ちょっとまだ17時なのに「ちょっと終電あるんで」って言って無理矢理帰ってしまおうかと思うくらい全然話が終わらないんですが、何とか逃げ切りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 タクシーの運転手にも聞いてみる

タクシーの運転手も小言がありそうなので、新橋から池袋まで電車に乗り、池袋から自宅までタクシーに乗ってみて運転手さんに話を聞いてみました。

 

「どちらまで?」

 

シャラップ「東長崎までお願いします」

 

 

写真(130)

 

話を聞いていくと、60代の模様。

 

 

 

 

シャラップ「運転手やってて、何か腹立つな~とか思ったりする事あります?」

 

「急に言われてもねえ・・・(笑)」

 

 

 

 

この最初から最後まで、「急に言われてもねえ」率なんなんだ。マジでみんな常に腹立っている訳ではないんですね。

 

 

 

 

シャラップ「お客さんとかでいません?これやめて欲しいな~とか」

 

「あ~・・・ でも特に無いかな~」

 

シャラップ「何か絡んできたりとか」

 

「まあね、酔った方とかいますけど客商売ですから」

 

シャラップ「ゲロ吐いてったりとか」

 

「まあね、こういう仕事してる以上仕方ないですから」

 

シャラップ「1メーターしか乗らなかったりとか」

 

「まあね、でもどこまで行くかは自由ですから」

 

 

 

 

 

写真(131)

 

意識高い運転手だな・・・

 

まあというか、池袋東長崎間なんて1000円程度ですからそんな客に「マジで1メーターしか乗らん貧乏人はタクシーなんて使うな、歩け歩け。外食もしないで家で米5合炊いて一人やよい軒ごっこしてろ」なんて言わんか。誘導失敗したなと思っていると、

 

 

 

 

「ああ、でも交通マナーは守ってほしいですね」

 

シャラップ「お!そうですよね。歩いてる人ですか?」

 

「それより自転車だね。無灯火で自転車に乗らないでほしい」

 

シャラップ「なるほど」

 

 

 

 

 無灯火で自転車に乗るな

 

 

 

 

「あと、イヤホンして携帯見ながら自転車とか乗ってる人いるじゃない」

 

シャラップ「あ~たまにいますね」

 

「あれやめてほしいね」

 

 

 

 

 イヤホンして

 

 携帯見ながら

 

 自転車に乗るな

 

 

 

 

「あと飛び出しやめてほしいね」

 

 

 

 

 自転車で飛び出すな

 

 

 

 

「あとすり抜けもやめてほしいね」

 

 

 

 

 自転車ですり抜けるな

 

 

 

 

「そんな感じですかね~」

 

シャラップ「なるほど~。ちなみに他に何かあったりしますか?」

 

「う~ん・・・」

 

「本当に無灯火で自転車には乗らないでほしいね」

 

 

 

 

 本当に無灯火では

 

 自転車に乗らないでくれ

 

 

 

 

シャラップ「あ、ここで大丈夫です」

 

「では1090円です」

 

シャラップ「ありがとうございました~」

 

 

 

 

 

過去に自転車を轢きかけた、もしくは轢いたんだろうという事が容易に想像出来るタクシーを降りたところで、ちょうど小言が30個になりました!

 

 

 

 

 

その30個をまとめた、親父の小言2014がこちらになります!!!

 

 

 

親父の小言2014

 

う~ん何とも現代っぽくなりましたね!

 

「神仏」「義理」「女房」「判事」「風吹き」とかの単語が、「脱法ハーブ」「スマホ」「スタンプ」「食べログ」「スカルプケア」「コンプライアンス」に取ってかわってますからね!

 

 

 

よっしゃ~これを店のトイレに貼っちゃいましょう!!!

 

 

 

 

 

写真(133)

 

みんな~~~~~親父の小言2014だぞ~~~~~!!!

 

見ろ見ろ~~~~~~!!!!!

 

 

 

 

 

写真(132)

 

見やすい位置に貼ったぞ~~~~~~!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

ガラッ

 

 

 

 

 

 

 

店員さん「あれ、何されてます・・・?」

 

シャラップ「あ、いや、あの、全然、全然なんですけど・・・」

 

店員さん「ちょっと僕も店長じゃないんでアレなんですけど、ちょっと許可無くそういうのは出来ればやめてもらえると・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと許可無く

 

 そういうのは

 

 出来ればやめろ

 

 

 

 

 

 

 

 

写真(134)

 

 

 

 

 

 

 

写真(132)

 

 

 

 

 

写真(133)

 

 

 

 

 

 

 

写真(134)

 

みなさんも、ちょっと許可無くそういうのは出来ればやめた方がいいので、この「親父の小言2014」が気に入った方はプリントして自宅のトイレにでも貼って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち着かないトイレになったところで告知です。

 

11/22に初回から出させて頂いている大喜利ライブに出演します。

以下詳細です。

 

 

寺田寛明主催企画大喜利ライブ 『大喜利千景』九景目

 

会場:新宿バティオス

 

予約:700円 当日:900円

 

開場:15時20分

 

開演:15時30分

 

終演:17時30分

 

出演者

 

赤黄色/アンゴラ村長/伊福部崇/Aマッソ加納/オニザキ/俺スナ/ガクヅケ・船引

カシス/SASORIちゃん/サツマカワRPG/サンシャイン・坂田/サンシャイン・信清

シオザキ/すぽっと・赤嶺総理/セイシュン・ダーツ 青木/そうじゃねえだろ・シャラップ

そうじゃねえだろ・仁木恭平/タカガキ/田んぼマン/乳桃みゆ/寺岩/寺田寛明

ドドん・石田/曇天三男坊/直泰/永田敬介/猫塾・酒寄/猫塾・田辺/浜口浜村・浜村/ふじこ

ブティックあゆみ/冬の鬼/プランカ・阿久津大集合/プランカ・忍忍忍/マッツ

ヨージ/リンゴスター・高野/ルシファー吉岡/冷蔵庫マン/わんちゃんのカリカリ

 

基本的に20代が過半数を占めている、小言を言われる側の若い世代の大喜利ライブなんですが、今回は小言言いそうな世代の冷蔵庫マンさん(53歳)も出演するのでとんでもない化学反応起きそうで楽しみすぎます。

 

取り置きはリプライで承っています。よろしくお願いします。