第6回「かまど誕生日おめでとう!!クイズ大会!!
  

※ダウンロードはこちら

 

OP/いとしいご主人様 ED悲しみのラブレター
唄/森の子町子

ホームページ
ツイッターアカウント

Y平さんの記事はコチラ

3日間ウサギの食べられる雑草とエサのみで生活したら地獄だった話

 

ご協力頂いた方々本当に本当にありがとうございました!!!!

メール募集中!

現在かまってみくのしんで募集しているコーナーはコチラ!!

・【みーくのトーク】

ディズニーシーの人気アトラクションタートルトークのみくのしんバージョン!みくのしんになんでも質問してみよう!面白く返してくれるかも!?

 

その他にもご意見ご感想ありましたらこちらからお願いします!ピュオイピュオイ!!

 


 

 

 

 

 

そろそろ好きな子を体に入れなきゃな。

毎日生活をしてるとそういう気持ちになる。
サラリーマンじゃないしただのフリーターなのだけど、いや、むしろフリーターだからかもな。

普通ストレスが溜まったらカラオケ行ったり、友達と遊んだり、お酒のんだり、そういう事をするのが一般的だと思うし、僕もする。
でも僕はストレス解消等に好きな子を体に入れる。そんな事をよくする。

これは別に「僕、人と変わってるんですよ~」がしたいんじゃなくて、あるあるだと思ってるし、やってない人にはおすすめしたい。

とにかく何度も言うけど、好きな子を体に入れたい。
一応言っておくけど決してエロい事は一切ない。ただ体に入れたいだけ。

それじゃあ何を体に入れるかというと。普通に好きな子の脳みそだ。

決してグロでもない。
前頭葉付近の髪の毛をバリカンで剃ってからドリルで頭蓋に穴を開けて、タピオカドリンクを飲むような太いストロー(その子が飲んでたやつだと尚良い)を丁寧に脳みそに挿してズゾゾゾッ!!
と飲む。
みたいな事ではない。

ただ、君が知りたい。

何を考えてるかが知りたい。
何が好きなのか知りたい。
こんな時間に沢山つぶやいてるけど、なんか嫌な事があったのだろうか?そういった君の脳を知りたい。

完全に理解できないのはわかってるけど、だから良い。それが人付き合いだ。

基本的に好きな子を体に入れる時はメールやライン等が好ましい。

本当はメールが一番良い。何故ってメールは話題のコンボが出来るから。

メールをしてると話題がどんどん増えていってメールをする度にメールが長くなっていく事があるだろ?
アレが楽しいんだ。

例えて言うと

僕「仕事終わったー。疲れたー。」

好脳「おつかれー!」

僕「ありがとー!明日行ったらやっと休みだ…

って言うか何してた?」

好脳「おお!おめー!どっか行くの?

今は普通に家でゴロゴロしてたーw」

僕「帰ってビール飲んで寝よ…

休みは普通に寝てるだけかな…悲しい休日…

ゴロゴロ最高だよなw

てかこないだのテレビ見た!?あれのーー…」

みたいな感じで一つのメールなのにどんどん話題が増えまくっていくのがたまらん。こういう時に増えるのを止めるのか、最後まで付き合ってくれるのか、みたいな所を観察するのがとっても心を暖めるんだけど、
ラインだとそれが出来ない。

出来なくはないんだけど、ラインってほぼチャットだからスピード感大事だし、あんまり長文メールは送らない子とはそういう感じになりずらい。まぁそういうのが知れるのは良いんだけどさ。

とにかく好きな子を体に入れるなら直接会うよりラインとかの方が良いんだ。

結構ネットスラングを使う感じの子なんだ、とか。
終わりそうなタイミングでスタンプ送ってきたのにまだ続くんだ、とか。
返信を早く返すと返ってくるの遅いけど、逆に遅く返信すると早く返ってくるんだ、とかね?

ラインのやり取りをすればするだけ、ぐんぐん好きな子が僕の体に入ってくる。

ここで大事なのが好きな子っていう、片思いの状態が一番良い。

彼女とかになると、必然的に一緒にいる時間も増えてくるわけで、入れようとしなくても勝手に体に入ってくる。
正直そうなるとあまのじゃく的に何にも知りたくなくなる。
でも好きな子となると、やっぱり結婚したいし子供は二人くらい欲しい訳だから必死になる。あのどうにかしたい感じがたまらないのだ。

好きな子の何を体に入れるのが一番気持ちいいか、
それは人それぞれ。と言ったら話が終わっちゃうけど、簡単に言うと「自分が知らなくて、相手がめちゃめちゃ詳しい事」が一番良い。そう、シンプル。
それでいてとっても健康的でオススメなのが「好きな子の好きな音楽」を聞くことだ。

これは良い。本当に。

音楽の良い所はいつだって聴けるし、何より短い事。

映画とかも別に良いと思うし、ドラマ、アニメ、漫画、小説、も全然良いんだけど。音楽はとりあえず、オススメの曲を好きな子から与えられたその場ですぐ聴けて、すぐに感想を言えるのが良い。

しかも僕はあまり音楽に興味が無いのでその恩恵を大きく受けている。

好きな曲を聞いた後は好きな子がその曲をどういう時に聴くかを聞くのが大事だ。
例えば、
「朝通勤する時満員電車の中でこれ聴くとテンション上がるんだよね!」
的な事。
ここで大事なのは切ない曲を教えてもらって「この曲を○○の時に聴くと泣いちゃうんだよね…」
みたいな方がより好きな子が体に入ってくる。それはもうどっぷり。

楽しい感情なんて大体みんな同じだと思う。
けれど悲しい気持ちって繊細で人それぞれ。そこで好きな子を悲しい気持ちにさせる曲を教えてもらって、どういう時に一番悲しくなるのかをしっかり聞いておく。

そして、後日全く同じシチュエーションでその曲を聴く。

その瞬間はもう言葉にできない。全身鳥肌。口から手を入れて肩の方まで入っちゃうくらい深い深い所まで好きな子に浸かれる。

でもそのことは君には言わない。

「こないだ試してみたけど、確かにそうだわw」とかは言わない。
勝手に真似して、勝手に体に入れて、そのまま放置。

相手に言うと体から離れていっちゃうからね。

そうやって繰り返してるとたまに完全に好きな子が体に入る時がある。
趣味が被ったりした時とかはわかりやすいけど、そうじゃなくてただ生活してる時に勝手に体に入ってくる時。

コレは経験した人にしかわからないと思うけど、そうなるとただ笑いながら泣く。

僕は出来ることなら毎日入れたいけど、相手次第だしそうもいかないのがもどかしくて良いんだ。

片思いの相手がいるだけで出来るこのお楽しみ。

皆さんも、是非。