IMG_1182

 

こんにちは。今日も明日も顔のテカりが止まらない、あぐ味です。

 

わたくし生まれてから18年間、1度もバットを振ったことがありません。

 

そんな私が今回なぜこのバッティングセンターに来ているのかと申しますと、

 

ホームランを打てるようになりたいからです。

 

 

 

 

 

IMG_1187

 

無謀な話だよ! 野球舐めんな! 髪多いよそろそろ切れ! と思われるかもしれませんが、いろいろな方法を試せば不可能ではないんじゃないか? と、わたくしそう思ったのでございます。

 

なんの才能もない女子大生がバッティング初体験でホームランを打つ。

 

私は今日、その奇跡のような偉業を達成するのだ。そしてその体験をもとに本を書いて出版してやる。

 

括目せよ!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

さっそく打ってみよう

 

IMG_1189

 

「1PLAY 200円…? 1球で200円ってこと? やべぇぐらい高くない?」


貴族の遊びだったのかと早速戸惑う。どうやら1PLAYで何十球か打てるらしいということを知り一安心。

 

 

 

 

 

IMG_1192

 

さっそくバットを握ってみるも、構え方が分からない!

教えてくれる人はいないので、テレビなどで見てきたイメージに頼って構えてみる。

 

バッティングマシンの方を見ると、赤いランプが点灯し、装置がぐるぐる回り始めている。

怖い。兵器にしか見えない。逃げたい。ところで構え方これで合ってるのか。

 

 

 

 

 

IMG_1208

 

「ボール来る! ボール来る! えっ!? どの辺打てばいいの!?」

 

 

 

 

IMG_1203

 

「ひぎぃぃぃぃぃいいぃぃいいいい!!!」

 

 

 

 

 

IMG_1205  

 

「ふごごごごごぉおぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

 

 

 

 

 

IMG_1272

 

??

 

なにが起こったのか分からず、思わず立ち尽くす。

 

途中からボールが見えなくなり、ホームラン以前に打つことさえ無理だった…。

 

やっぱり1日でホームラン打とうだなんて無謀だったんだよ…。

 

帰ってお鍋食べよう…などと茫然自失としていると、

 

 

 

 

パワーアップアイテムの登場

 

IMG_1275

 

「これを食べて動体視力を上げなさい」と、アイテムを渡されました。

 

 

 

 

 

IMG_1278

 

「ワ、ワイルドブルーベリー!? コンビニとかで見かけるけど一度も買ったことが無いワイルドブルーベリーじゃないか!」

 

なるほど、ブルーベリーは目にいい!! これさえ食べればボールを目で追えるようになるってわけだ!

 

カァ~~! 思わず感嘆が漏れるぜ!

 

 

 

 

IMG_1283

 

 

IMG_1285

 

「ガポァッ」

 

 

 

IMG_1293

 

これ一気にいっぱい食べるもんじゃない。

 

 

 

 

 

IMG_1233

 

心なしか目がすっきりしてる。打てる気しかしない。

 

 

 

次ページ>はたして、あぐ味はホームランを打てるのか!?